ブログ内検索:
2017/02/03

手放すと大切なものが手のひらに(立春を前に)

         

今週は、

「ずい分ご無沙汰ですし、

ランチでもしながら、

打ち合わせしましょう」

ということで、

 

 

久々にお二人の方と、

火曜日と金曜日に

個々にお食事をしました。

 

 

帰り際に

お支払いをしていたら、

どちらも別々に

お会いしたのですが、

 

 

「ミユキさんって・・・

一緒にいると気持ちいいな。

イヤな感じが全然しない。」

 

 

・・・と、

申し合わせたように

全く同じこと

おっしゃるのです。

 

feb04

 

私は昨年後半から、

思うところがありまして、

自分の体調を考慮し、

忙しい仕事や生活を

最優先にして、

 

 

人とのお付き合いを

最小限にしてきました。

 

 

時間的にも、

それほどゆっくりとランチや

ディナーに出かけられるほど

余裕がなく、

 

 

自分がそこにいる意味を

感じられる場所こそが、

自分がいるべき場所ですから、

 

 

私がいなくても成立する

お付き合いは、今の私は

しなくていいかな、と

思ったためです。

 

 

ご縁をいただいた人との

お付き合いに

「断捨離」という言葉は

使いたくないのですが、

まぁ、でもやはり、

それに近いかもしれません。

 

 

 

そうすると、

面白いことが起こり始めます。

 

 

会いたいなぁと思うと、

いきなりパン屋さんの前で

鉢合わせしたり、

 

スーパーのレジで

前後になったり、

メールが届いたり。

 

 

他の人へのLINEの

メッセージが間違って、

私のところに飛んできたり、

 

一緒に行けたらなぁ~

と思っていたコンサートの

チケットがいきなり

人数分、取れたり。

 

 

そんな感じで、

ご縁のある人とは必然的に

やり取りが始まり、何かと

用事やハプニングが起こって、

お付き合いが続くのです。

 

 

そして、

今週お会いしたお二人は、

全く性格も、年齢も、立場も

違うのですが、実は

同じようなことで

悩んでおられました。

 

 

私から見たら、

(ちょっとうらやましいほど)

完璧な人生を歩まれて

いらっしゃいますが、

 

 

まだ、その方だけの幸せと

すばらしい人生に

ご自分が気づいておられない

そんな印象です。

 

 

それを率直に

お話したら、お二人とも、

前述したように、帰り際、

全く同じコメントをされました。

 

 

でも・・・

私から申し上げれば、

お二人とも、とても素直で、

やさしく、気持ちがよい方で、

 

 

私こそ貴重な時間を

ありがとうございました

自分を生きる、ということを

一緒に考えるご縁を

ありがとうございます

 

 

・・・とお礼を申し上げたい、

そんな味わい深いひと時でした。

 

 

しかも、

デザートで私のお誕生日も

お祝いしてくださる

お気遣いまで

IMG_3424

 

 

 

実は、

昨年からの人付き合いを

必要最低限にする以外に、

 

 

今年に入ってからは、

自分がやりたくないことは、

未練なく手放していこう

と心に決めました。

 

 

そしたら、

 

 

自分にとって、

本当に大切なものや人は

心配しなくても、

ちゃんとつながっている。

それも手のひらに!

 

 

・・・ということを、

この年になって、

本気で気づけました

(遅すぎますよね~笑)

 

 

これから

どうなるかわからない

明日のことを、

心待ちにすることはあっても、

心配しなくていいんだな、

ってホッとしたり。

 

 

 

もし、自分の明日を心配し、

悩んでおられる方には、

 

心配さえしなければ、

人生全く問題がない。

そもそも自分を

心配する必要もない。

 

ということをお伝えしたいです

 

 

神さま、みなさま、仏さま。

本当にありがとう

 

 

 

そして、締めは、

アマナマナからの

お知らせさせてください。

 

 

 

2月からスタートした、

シンギングボウル祭

ですが・・・

 

720

 

スタッフ勝村、

シンギングボウル講師の

高橋真保の二人も、

 

 

シンギングボウルご購入につき

書籍「シンギングボウル入門」を

一冊まるごと無料進呈の

シンギングボウル祭で、

張り切っております祭)

 

sbmatsuri

ぜひ二人の張り切りを

テレパシーで感じた方は、

ぜひこの機会にどうぞ

 

 

 

きっといいことがあると思います

そして、どうぞ心に響く倍音と

ステキな週末を

 

 

top

20160825_FirstTuesday_sitetop
top

2016spa_site_top
new_site_top
237_177

この記事を読んでいる人は他にもこんな記事を読んでいます