ブログ内検索:
2017/03/21

おまけ♪お焚き上げ2017報告

         

アマナマナの尼僧による

お守りのお焚き上げ、

今年は3月14日の

ホワイトデーに無事、

執り行われました

 

 

当日の詳しい様子は、

現地から画像が届きましたので、

こちらのページにご報告を

アップいたしました。

ぜひご覧になってください

 

 

 

そして、

この私のブログでは、

ご報告ページでは、

ご紹介しきれなかった

スナップを掲載して、

 

 

 

皆様に尼僧院の様子や

プジャの様子を

ご覧いただこう

と思います。

 

  

 

まずは、当日。

早朝から準備をして、

度胸が始まったのは、

朝8時半。

 

 

チベットでの寺院での

お支度はとても早く、

朝4時などはざらですから、

8時半というのは、

かなりゆっくり(笑)

 

 

 

お堂の左右に高僧・僧、

そして尼僧が分かれて

座っています。

 

 

ご報告ページでは、

左側の高僧・僧チームを

ご紹介していますが、

向かって右は尼僧エリア。

 

 

 

今回も、こんなに小さな

尼さんも同席。

こんなに小さいのに

立派にお経をあげて

くださいます

CIMG0115-640

 

 

 

お守りが供えられた祭壇には

お供え物もたっぷり!

CIMG0108-640

赤い布が敷かれている段には

トルマと呼ばれる供物が

いくつか並べられていますが、

これはすべて尼僧たちによる

手作りのお供え物です。

 

 

また、

それ以外の袋入りのお菓子や

もろもろ最下段に置かれているのも

すべて供物なのですが、

 

 

こちらは、供養後にすべて

おすそ分けされますので、

みんながうれしいお菓子が

ついつい多くなります(笑)

 

 

CIMG0128-640

阿弥陀経、そして、

大黒経でのプジャ(供養)が

堂内で終わりまして、

いよいよお焚き上げ。

 

 

 

皆さん、寺院の外に

出ていらっしゃいました。

 

 

 

ここでも、

特別なお経が唱えられますが、

私たちには何のお経かは

秘密です

 

CIMG0146-640

 

右端が尼僧院の責任者を

兼ねる高僧ケンポ。

 

 

儀式には順番があり、

色々な法具も出てきますが、

ここでいよいよお守りに

火が入れられます。

 

CIMG0140-640

CIMG0144-640

 

お守りの皆さん、

お役目を果たしていただき、

本当にありがとうございました

 

CIMG0143-480

 

高僧らが持つと、

とても小さく見える

ベルドルジェとよばれる

法具ですが・・・

彼女が持つと、

とても小さく見えます。

 

 

ベルドルジェを手に、

プジャ、一生懸命

ガンバリましたね

 

 

 

当日のレポートや、

これ以外のスナップは、

こちらで。

 

 

 

お焚き上げや申し込みは、

こちらからご覧ください。

site-top

 

 

 

今、アマナマナで
お買い上げの方全員に
The Blessing Teaのサンプルを
進呈しています

しかも、

一回で解約できる定期購入が
4/10まで初回2,000円引き!

sitetop

top

side_singingbowl-re

2016spa_site_top
new_site_top

20160825_FirstTuesday_sitetop

 

この記事を読んでいる人は他にもこんな記事を読んでいます