ブログ内検索:
2017/08/08

こころの中の小さな神様

         

台風5号が吹き荒れた週末、

友人家族が山梨に家を新築し、

ありがたくも招待くださったので、

お邪魔したのですが、

 

 

その週末に合間に読もうと

持っていったのがこの本です。

 

op-b

 

すでにお読みの方も

いらっしゃるかもしれませんが、

2年前、最愛の夫を、

旅行先で突然死で亡くした、

Facebookのナンバー2、

シェリル・サンドバーグ氏の

最新刊です。

 

 

 

彼女が夫を亡くした際、

Facebookに投稿していた、

夫への愛と知性に満ちた

メッセージがとても印象的で、

 

 

自分の心の中を

言葉で表現するのが

とても上手な方だな、と

思っていたので、

 

 

 

最愛の家族であり、

夫を亡くした彼女が、

精神的にどのように

立ち直っていったのか、が

書かれたこの本は、

ぜひ読みたいと思っていました。

 

 

 

 

 

彼女が夫の死後、

じりじりと心に痛みや悲しみ、

人に言えない悩みを

感じていたころの描写は

とてもリアルで引き込まれる一方、

 

 

 

人は、あるきっかけや

心がけがあることで、

思ったよりも早く、

このように“必ず”立ち直って

いけるのだ、という、

 

 

心の、人の、回復力、

生きる力に静かな感動を

覚えます

 

 

 

 

さて、

そんな読後感を感じながら、

台風の中、山梨から戻り、

翌朝、PCを立ち上げたところ、

 

 

 

最初に目に飛び込んできたのが、

メロンが全滅した(させられた?)

北海道の農家の方のブログでした。

 

 

 

どうやら、

人の妬みや嫉みが絡んで、

メロンが全滅に至るまで

何者かに意図的に枯葉剤を

まかれたようで、

 

 

 

なんと、

約6,600個のメロンが枯死。

その無残な画像が、

ブログに掲載されていました。

 

 

chshii-green-grass-sky

 

 

 

人の死ではありません。

でも、農家さんにとっては、

何か月も育ててきたメロンは

わが子同然、愛おしい存在

だったことでしょう、

 

 

 

あまりの悲劇に、

同情を禁じえず、

初めて訪問したブログでしたが、

どれほどの悲しみだったのかと、

思わずブログを読み込んで

しまいました。

 

 

 

 

 

気の遠くなるような数の

メロンの苗がしおれて、

土の上にはおびただしい数の

メロンが死体のように

転がっている恐ろしい写真が

ブログに何点も掲載されていました。

まるで大量虐殺です。

 

 

 

目の前に広がる

このありえない絶望的な状態なら、

メロン農家を投げ出しても、

誰もが納得するでしょう。

 

 

 

 

その農家の方は、

お客さまにメロンの壊滅的な状況と

出荷できないお詫びを、

悲しみを一身に抱えて、

泣きながらお一人おひとりに

連絡を入れたそうです。

 

 

 

そうしましたら、その後、

全国から返事をしきれないほどの

励ましやサポートを申し出る

メッセージがとどいた、

というのです。

 

 

 

そして、

苦難に満ちた日々の後に

最新のブログ記事には、

「この世に神はいない」の

小見出しの下に、このような

言葉が書かれていました。

 

 

「なんだよ、
神様っているじゃないかよ。
こんなに多くの人の『心の中』に
小さな神様が
いっぱいいるじゃねーかよ!」

 

 

 

思わず、

「本当にそうですね。

その通りですね!」と

その言葉に私の心も

喜びで震えました。

 

 

 

そして、

この農家の方が、

絶望の淵から一歩一歩、

これからの方向に向いて、

進まれていることで

読んでいた私も

幸せな気持ちになりました。

 

 

 

人間ってスゴイ、

人間の心ってスゴイ。

 

 

 

チベットには、

人間はすべて、

仏とおなじ心の性質を

宿していると、

考えられていますが、

 

 

 

心の内なる神さまを

もっともっとみんなが

感じられたら、信じられたら、

もっと自分の中に

自信や誇りや喜びも

生まれそうです。

 

 

 

昔は、

「お天道様が見てる」

という言葉がありましたが、

自分の心の中に、

神様が一人いると思ったら、

 

 

 

憎しみや悲しみ、

妬みや嫉みを感じたときは、

その神さまとそっと対話したり、

その神さまが見ているから、

 

 

 

と思うだけで、

悪しき行いを選ぶことも

少なくなりそうですよね。

 

 

 

 

日々の中に起こる

様々な出来事に対して、

最善の選択をする努力が

人の心を鍛え、

幸せの扉を開く力を

高めてくれるのだなと思います。

 

 

 

この週末、

人生で最もつらいだろう

体験をした人たちの苦しみと

希望に向かう姿に触れ、

 

 

 

人間のこころの力に

改めて感動しながら、今日、

みずがめ座の満月を迎えました。

 

 

 

その苦しみは延々には続かない。

今日ここに生きて

呼吸しているだけで幸せ。

 

 

 

そんな喜びと希望を

すべての人が

心の小さな神様とも一緒に

分かち合えますように

 

 

 

site-top-extention

300
sitetop

top

site-top

2016spa_site_top
new_site_top

この記事を読んでいる人は他にもこんな記事を読んでいます

新着情報

2017.8.1
「2017年8月おすすめのお香」の販売を開始しました
2017.7.23
シンギングボウル講座(ワークショップ)2017年11月開催分までの受付を行っています
2017.7.6
<8/31まで>定期コース初回2,000円オフ The Blessing Tea
2017.7.6
福岡県・大分県を中心とする集中豪雨の影響により、荷物の受付中止や遅延が発生しております。詳しくはヤマト運輸からのご案内(外部サイト)をご確認ください。