ブログ内検索:
2014/03/03

【保存版】チベットのお菓子カプセの作り方(レシピ)

         

チベットのお正月、

ロサルを迎えるときには、

お供えとしても、

お振る舞い用にも

欠かせないお菓子、

カプセ Khapsay

 

o0480064011010446300

 

現地に行くと、

もっと繊細で、複雑な

カプセをお供え用に

売っている店もありますが、

 

 

 

 

お家で気軽に食べるなら、

シンプルなかりんとう感覚で

カプセをつくってみましょう

 

 

 

材料も手軽でシンプル、

牛乳も卵も使いませんし、

お子さまがいらっしゃる方は、

一緒に作ると楽しいですよ

 

 

 

なお、私は口当たりを、

サクサク、軽め、甘さ抑えめの

レシピにしました

 

 

 

現地でも、各家庭によって

味もカタチもさまざまですが、

歯ごたえは、もっとゴリって

感じだったかな・・・

 

 

 

 

お好みに合わせて、

レシピを変えてみてくださいね

 

【材 料】
・薄力粉 150g
・ベーキングパウダー 1/4さじ
 ※サクサクが好きな方はベーキングパウダーを入れてください
・バター もしくはお好みで植物性オイル 20g
・水 50cc
・砂糖 20g
 ※私は三温糖を使いました
・揚げ用オイル たっぷりめに

 

 

【作り方】

1. まず、小麦粉とベーキングパウダーを

ボールで混ぜます。

ゴリッ!バリッ!

とした食感がお好みの場合は、

ベーキングパウダーは

省いてください。

o0360048012862690981

この写真↑はギャラリー用にもつくったため、

材料の2倍量が入っています。

 

2. 小鍋でバターを溶かしながら、

水・砂糖と混ぜ合わせます。

o0360048012862690982

 

バターにアレルギーが

ある方は、植物性オイルで。

 

でもバターは風味豊かに

おいしく仕上がります

 

私は白いお砂糖を

使わないので、

砂糖が溶けてやや茶色に

なっています。

 

3. 2を1に少しずつ混ぜて、まとめます。

少しずつ、がコツです。むらなく混ざります。

o0360048012862690980

まとめてから、

こねる人も多いようですが、

ベーキングパウダーを

入れた場合は特に、

しっかり混ぜて、

丸くまとめる程度で十分

o0360048012862690983

 

 

4. 30分ほど寝かします。

生地が乾燥しないように

ボールにラップをお忘れなく

できるだけ、

室温が高くない場所で

寝かせましょう

o0360048012862691369

 

5. 生地を休ませている間に

作りたいカタチを考えるのもGood

o0360048012862691367

カプセにも色んな

カタチがありますよ

 

t01610100_0161010010968109875
t01740125_0174012510968109874
t01920094_0192009410968109873
t01930109_0193010910968113933

Dipping a donkey ear in butter tea by Jamyang Norbuより

 

6. 粉をふって、綿棒で薄く伸ばします。

作りたい形によりますが、

3mmぐらいです。

o0360048012862691368

 

7. カッターで切り分けて、

好みのカタチを作っていきます。

o0360048012862691632

8. カタチが崩れないように

低温160度ぐらいで揚げていきます。

o0360048012862691366

ここから、作って→揚げる

・・・でかなり忙しくなります

 

このように油に入れると、

膨らむので・・・

 

せっかくのねじねじが

戻ってしまったり、

色々試行錯誤します

 

・・・が、逆に、

ここでいろんなカタチを

閃いたりもします

 

9. 両面同じ薄茶色になったら、

油を切ります。

o0360048012862691634

この花の形をつくったのは、

9歳の次男。

子どもには粘土感覚で

楽しく作れます。

クッキー型で抜いてもOK!

 

10. 出来上がり!食べ過ぎ注意ですw

いただきま~す

o0360048012862691633

甘くないから、

ドンドン食べられますよ

 

でも・・・

高カロリーですから、

食べ過ぎ注意ですっ

 

 

チベットでは、

バター茶や甘い紅茶に浸したり、

みんなカプセが大好き!

 

我が家でも、

味見と称して

お皿に上がるまでに

半分ぐらいが消えました(笑)

 

 

分量、2倍にして作ると、

ちょうどいいかも・・・?

Happy Losar 2014

 

こちらも参考に

動画!カプセ(チベットのお菓子)作り方

 

 

 

この記事を読んでいる人は他にもこんな記事を読んでいます

新着情報

2018.7.12
「シンギングボウル祭」を開始しました(8/16まで)
2018.7.9
【豪雨の影響によるお荷物の荷受け中止とお届けの遅延について】
西日本を中心とした大雨の影響により、西日本の一部地域でお届けの遅延が生じています。また、一部地域の荷受けを中止しています。該当地域はヤマト運輸のこちらのページにてご確認いただけます。お届けのお時間指定をされているお客さまにはご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
2018.7.9
【お盆休みに関するお知らせ】
・お客さまのご注文やメールでのご質問、お問合せ
 8/10(金)~8/16(木)はお休み
・シンギングボウルサロン
 8/11(土)~8/15(水)はお休み
・ご注文の品のお届けは、
 8/11(土)~8/13(月)はお休み
何卒ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。
2018.7.3
2018年11月までのシンギングボウル講座予定を公開しました
2018.7.1
「2018年7月おすすめのお香」の販売を開始しました
2018.6.21
フルムーン倍音ライブ2018のご案内(10/25開催)