amanamana アマナマナ > The Blessing Card高僧のメッセージカード

The Blessing Card チベット高僧108の珠玉のメッセージカード

商品ラインナップへ

その日にあなたに必要なカードが現れます

The Blessing Cardは、チベットの高僧の言葉を赤・白それぞれ54枚、合計108枚のカードに集成したメッセージカード。一枚一枚に、彼らが厳しい修行と、永くチベット密教の経典や、僧やグル(行者)らによって語り継がれてきた得た珠玉の言葉がひとつずつ記されています。

The Blessing Card 白カードには、高僧ケンポ・カルテン・リンポチェによる54のメッセージが、そして赤カードには、トゥルク・ジグメ・リンポチェ(ケツン・サンポ・リンポチェの直弟子)による54のメッセージが託されています。

各種のヒーラー、セラピストたちが絶賛!癒しのプロに選ばれています

The Blessing Cardは、「毎日気づきをもらえる」「クライアントとの会話のきっかけにしやすい」「生徒同士の交流に役に立つ」など、一般の方だけでなく、癒しのプロである各種のセラピスト、ヒーラー、そして、ヨガやさまざまな心や体に携わるプロの皆さんに絶賛をいただいております。白、緋(あか)合計108のチベット高僧のメッセージをひとりでも多くの方におとどけするのが、アマナマナの願いです。

毎日、水を飲むように、カードをめくるという習慣

それぞれのチベット高僧(リンポチェ)が紡ぎだす、善きこころへの確実な道しるべとなるThe Blessing Card。最近、心が疲れているように思えるとき、さらに自分の心が高みへと向かうとき、このカードが確実にサポートします。その日、その時、気づいたときにカードの中から一枚引いてみましょう。その時、あなたの心と行ないに必要なメッセージを見つけることができます。

【The Blessing Card】をお試しください

The Blessing Cardのサンプルです。クリックするごとにメッセージが現れます。今日はどんなメッセージが出ましたか?(白・緋が混ざっていてランダムに表示されます)

ランダムサンプル画像

The Blessing Card 白カード

まずは白カードから。癒しとやさしさに溢れた心の灯り

アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの TheBlessing Card

白カードは、カルマ・カギュ派の高僧ケンポ・カルテン・リンポチェによる54に凝縮された心のメッセージをお楽しみいただけます。特に普段の生活でふと見過ごしてしまいがちな自分自身。そんな中で、心にやさしく向かい合うきっかけを与えてくれるメッセージが多いのが特徴です。まるで暗闇にポッと温かい灯がともされるかのように、心静かに癒してくれる、そんなやさしく思いやりにあふれたメッセージが多いと多数の評価をいただいています。なお、白カードは、日本語でのメッセージをメインに、英訳も併記されています。さらに、メッセージのコンセプトがチベット語でも表記されています。

商品ラインナップへ

アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの TheBlessing Card

ケンポ・カルテン・リンポチェ
プロフィール:
1964年チベット・ナンチェン(東チベット)生まれ。幼少時にカルマ・カギュ派の転生僧として認定され、ニンマ派の寺院で修業する。24歳を前にチベット仏教の経典と真言をマスターし、チベット仏教学博士であるケンポの名を得る。1997年に亡命。ダライ・ラマ14世のもとで指導を受け、長年に渡り、厳しい修行を続ける。現在は、アメリカを拠点に、北米はもとより、ネパール、台湾、マレーシアなどアジア諸国においてもティーチングを行い、チベット仏教に基づいた、よりよい人のあり方・生き方を説き広める。その精力的な行動力と情熱、ティーチングは多くの人の共感を得、人なつっこい笑顔で根強い人気を誇る。著書に「Fundamental Teachings of Tibetan Buddhism(チベット語/英語)」など。

The Blessing Card 緋(あか)カード

さらに高みへ。読むだけで気づきにあふれるメッセージ

アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの TheBlessing Card

赤カードは、ニンマ派の高僧トゥルク・ジグメ・リンポチェによる54の珠玉のメッセージです。特に赤カードは、日常生活にありながらも、読むだけで心が澄みわたるようなメッセージに溢れており、自分自身をさらに高みへと導いてくれます。シンプルなメッセージだからこそ、今すぐ活かすことができる多くの気づきを与えてくれる言葉の数々が特徴。無意識に見過ごしていた自分の心や行いの再発見にもなることでしょう。 なお、緋(あか)カードは、日本語でのメッセージをメインに、英訳も併記されています。さらに、メッセージのコンセプトがチベット語でもトップに表記されています。

商品ラインナップへ

アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの TheBlessing Card

トゥルク・ジグメ・リンポチェ
プロフィール:
1983年6月19日チベット・ウツァン(中央チベット)生まれ。チベット仏教ニンマ派の代表的な学問と実践の場であるシェードゥップ・ドゥンジョリン(英語名:Nyingmapa Wishfulfilling Center)を統括し、次世代を担う精神的指導者として期待が高い。生後6カ月に20世紀で最も偉大なニンマ派の僧の一人、ロンチェン・ヤシ・ドルジェ(カンギュル・リンポチェ)の転生僧として認定され、ダライ・ラマ14世の下で教育を受ける。宗派を超えた数多くの高名なラマ達から貴重な灌頂や伝授を受け、その後も学問と実践の研鑽にも余念がない。またアメリカ、フランスなどでもティーチングを行う。23歳の若さで故ケツン・サンポ・リンポチェの後を引き継ぎ、精力的な活動を続ける。

アマナマナ・ロゴケース

The Blessing Cardケースとして、ヨガやお出かけにも便利な使えるケース

アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの TheBlessing Card

多くのお客様から、The Blessing Cardの収納ケースのご要望をお寄せいただいておりましたが、ついに、アマナマナの文字ロゴ、そしてロゴマークがくっきりと浮かび上がる、ポーセリアン・ホワイトの軽量プラスティックケースが完成しました。

このケースは、The Blessing Cardの全カードが収納できるだけでなく、ヨガやお出かけの際に必要なタオル、お着替え、小物をまとめて収納できるすぐれもの。ケースの底にはウレタンがセットされているため、固いものを入れても、カタコトと音ができるのを押さえ、さらにケースの長さをサイドのポッチで調節できる秀逸なケース。薄型で柔らかい感触ですが、濡れた水着などを入れてもへっちゃら。スーツケースに入れても四角い形なのでコンパクトに収まってくれます。どうぞいろいろなシーンでアマナマナのロゴケースをご活用ください。

商品ラインナップへ

※使用例

  • 赤カード アマナマナオリジナルロゴケース
  • 赤カード アマナマナオリジナルロゴケース
  • 赤カード アマナマナオリジナルロゴケース
インタビュー

アマナマナ・ロゴケースの企画から開発までご協力をいただいた瀬口さまからお話を伺いました。The Blessing Cardを社内でお使いいただいたエピソードも必読です。
インタビュー記事はこちら

6 件中 1-6 件表示 

The Blessing Card コンプリートセット(白・緋・ロゴ白ケース)

The Blessing Card コンプリートセット(白・緋・ロゴ白ケース)

本来価格11,200円のところ
販売価格10,600円(+税:848円)

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
数量
詳しく見る

The Blessing Card 白

The Blessing Card 白

販売価格4,800円(+税:384円)

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
数量
詳しく見る

The Blessing Card 緋(あか)

The Blessing Card 緋(あか)

販売価格4,800円(+税:384円)

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
数量
詳しく見る

アマナマナロゴケース

アマナマナロゴケース

販売価格1,600円(+税:128円)

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
数量
詳しく見る

The Blessing Card 白+ロゴ白ケース

The Blessing Card 白+ロゴ白ケース

販売価格5,800円(+税:464円)

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
数量
詳しく見る

The Blessing Card 緋(あか)+ロゴ白ケース

The Blessing Card 緋(あか)+ロゴ白ケース

販売価格5,800円(+税:464円)

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
数量
詳しく見る


6 件中 1-6 件表示 

The Blessing Cardの使い方

アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの TheBlessing Card 風景

最初に、心静かに目を閉じて、大きく深呼吸してください。そして、天空のチベットからご自分が祈られていることを感じながら、また、ご自分の直感を信じて、すべてのカードの中から1枚ひいてみてください。その選んだカードの中に、今のあなたにとって必要なメッセージが存在していることでしょう。

1日をスタートさせる時間や、おでかけ前、また1日の終わりやおやすみ前に、さらに気持ちを切り替えたい時など、いつでも高僧のやさしさあふれる祈りが、あなたへ働きかけます。

そのカードが選ばれたことは決して偶然ではありません。書かれていることをどうとらえ、そしてどう行動するかはあなた次第です。しかし、目の前に起こっている事実は、すべて自分にとって必然であり、とても大切なことである・・・というのが高僧ケンポ・カルテン・リンポチェ、トゥルク・ジグメ・リンポチェの物事のとらえ方です。今、自分の身に起こっていることに対して目をそらすことなく、どういう気持ちで事にあたるか・・・そんな自分の内面で起こる小さなきっかけ、心のあり方のヒントの一つとして、The Blessing Cardをご利用いただければと思います。

チベットにおける「メッセージ」とは

チベットでは、現在もチベット占星術など占いが盛んです。その占いも占星術を始めとして数多くの方法があり、前世から今生、来世などの輪廻転生についてから、身近な出来事や悩みを占ってもらえます。その日中に答えが出るものもあれば、複雑なものは、その回答に3ヵ月以上かかることもあります。

また、寺院における高僧によるティーチング(説教・法話会)も非常に盛んで、占いもティーチングにも、必ずその人にとって、使命とも言える「メッセージ(意味)」を得ることができる、と考えられています。このように、「メッセージ」を大切にする文化は、そもそも遊牧民族であり、物を多く持たず、物に頼らないチベット文化ならでは、とも言えます。

チベットの人々は、歴史的にみても、多くの逆境を経てきていますが、どんなに苦境に立とうとも、それに打ち克つ強い心身を持ち得たのは、こうした教えや占いから得るメッセージをとても大切にし、自分の内面を豊かにすることを知っていたことも大きく影響しているのではないかと思われます。アマナマナでは、The Blessing Cardに、そのチベットのメッセージ(言葉)による癒し、心のサポートのあり方をカードに凝縮して、生きるちからをお届けしています。

わたしたちとThe Blessing Cardとの関係

今、新聞では、理解不能な殺人や自殺、その他、少し前では考えにくい社会現象が後をたちません。また、心に灯をともさずに、ただすべもなく流されて生きる人が多くなっていますが、その状況をチベットの高僧の方々は、大変案じておられます。

おそらく、日常のちょっとした出来事にも気づきを得ることができるほど、私たちが心のあり方に敏感であれば、毎日の生活は違って見えるでしょう。しかし、チベットの人々のような「物に頼らない文化」にいない私たちには、気づかないことも多く、それが今、私たちの心身に問題を起こしているのかもしれません。そして、たった一歩を歩みだす勇気さえでてこない時もありますし、次に向かう新しい扉をあけることが難しいこともあります。そんなときに、このカードがお役にたつかもしれません。

アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの TheBlessing Card 情景2
  • 誰かに背中を押してほしいとき
  • どうして自分ばっかり…という気持ちになったとき
  • 誰にも話せない悩みをかかえているとき
  • 「あと一歩」のところで踏みとどまっているとき
  • また、身近にいる大切な方へのプレゼントに
  • いつもあなたに"語りかける"お守りに

すべての原因を、このThe Blessing Cardのメッセージに見出そうとする必要はありません。今の日常を、ほんの少しラクにしたり、ネガテイブな感情を前向きに歩き出そう、と思える、「小さなきっかけ」としていつも大切なあなたのそばにおいていただけたら・・・アマナマナは、そう願っています。

The Blessing Card 白カード完成までの裏話

きっかけは、高僧のつぶやき

数年前の4月のある日、高僧ケンポ・カルテン・リンポチェに お会いしたときのことです。いつものように、私たちにチベットには仏教をベースにした「慈悲」という素晴らしい考え方が あること、ただ、それらは必ずしも正しく広く伝わっているとは言い切れず、いまだ多くの人たちにとって遠い存在であることを語った後、静かに視線を落としながら、つぶやいたのでした。「こうした今の世の中の状況に対して、何もできていない自分を恥じ、心を痛めている。」・・・と。

彼は、常にやさしさとエネルギーにあふれた人物ですが、私たちは、彼の「少しでも、広く世の中にお役に立つことはできないだろうか・・・」という熱意に強く心を動かされ、アマナマナとして彼の言葉に対して、どうしたら良いかを真剣に考えてきました。

そして、メッセージがカタチに

アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの TheBlessing Card 情景3

それと時期をほぼ同じくして、アマナマナのみなさまから「チベットの仏教や文化は、とてもよさそうなのに、いざ知ろうと思うと難解です。もっと分かりやすく、ためになるツールはないですか?」という質問やお便りを何度となくいただくようになりました。

そして、お客様とのやり取りの中でも、高僧らの教えやメッセージを頻繁にご紹介するようになりました。ケンポ・カルテン・リンポチェを始めとする高僧らの言葉は、非常にシンプルでありながら、心の深く響いていくが多い、何かあったときに、高僧の方々のお言葉をおもいだすと心が、ふと軽くなったり、元気になったりすることに気づいたからです。

・・・そうです。このThe Blessing Cardは、高僧らだけでなく、アマナマナにお寄せいただいたみなさまのご要望、ご感想、そして温かいメッセージを通じたやりとりも、実現への大きなきっかけになったのです。さっそく、ケンポ・カルテン・リンポチェにその気づきをお伝えし、これまでの交流を通じてお話になった言葉や、彼の著書からの言葉の引用をさせていただけるようお願いしたところ、快く承諾してくださいました。そして、その言葉を一枚一枚カードにし、誰にでも理解できる分かりやすい言葉にして身近に実践できるようにする、というアイディアが生まれました。その後、ほぼ2年の歳月を経て、専門家らによる幾度にも及ぶ翻訳、ネイティブチェック、高僧らの監修を経て、満を持して生まれたのがThe Blessing Cardです。

さらに3年の歳月を経て・・・

さて、続編の緋(あか)カードに取り組もうとした矢先の2008年3月、チベット・ラサで動乱が起こりました。その後、高僧とのメッセージのやり取りは以前のようにはスムーズにいかず、メールもままならなくなりました。間もなくケンポ・カルテン・リンポチェは、あらゆるご縁を得て、北米を中心に長いティーチングの旅にお出かけになりました。そして、皆さまからのご要望を強くいただきながら、The Blessing Cardの続編制作は、しかるべき時を待つことになりました。

しかし、2010年の年明け、突如として制作再開のチャンスが巡ってまいりました。ニンマ派のトゥルク・ジグメ・リンポチェが、The Blessing Cardへのご協力をお申し出くださったのです。前年の12月にニンマ派高僧ケツン・サンポ・リンポチェがお亡くなりになった直後の事でした。

続編の制作決定から、ほぼ3年の歳月を経て、緋(あか)カードをこうして皆さんにお届けできることは、アマナマナにとって至上の喜びであり、これらのメッセージを授けて下さったチベット仏教とチベット高僧、そして関係者の皆様への感謝に絶えません。

一人でも多くの方がこの一枚一枚のカードに心が癒され、励まされることで、よりよい一日を重ね、いつ振り返っても、ご自身らしさに溢れた人生をお楽しみになれますように心から願ってやみません。

FAQ

よくある質問と答え

Q. 白カードと緋(あか)カードの違いは何ですか?

A.どちらのThe Blessing Cardもチベット仏教の真髄である「慈悲の心」をベースに、私たちが日々、必要とするメッセージのみを厳選いたしました。見た目の違いは、それぞれのカードの背面の色が白地、緋色地と異なります。また、白カードも緋カードも、日本語、英語、そして、メッセージを象徴するコンセプトがチベット語の3ヶ国語で表記されています。メッセージに関しては、白カード、緋カードの制作にご協力いただいた高僧の所属される流派や表現の個性がそれぞれ異なるため、表現方法やアプローチが若干変わっていますが、どちらもチベット仏教をベースとした物事のとらえ方、自分とも向き合い方を示唆する珠玉のメッセージです。The Blessing Cardを、初めて手に取られる場合は、白カードをおすすめしています。やさしく高僧が語りかけるようなメッセージを、日々、より易しくご自分のものとされることができることと思います。

Q. 白カードを先に購入したほうがいいでしょうか?

A.シンプルで奥深く、柔らかな日本語で書かれた白カードは、日常の中に、まずは少しずつチベットの文化や仏教の知恵を取り入れたい方には、とくにわかりやすくなっているため、初めてThe Blessing Cardに触れる方におすすめいたします。しかし、白と緋がもたらすメッセージは、全部で108。これは煩悩の数とピタリと符合します。したがって、どちらのカードもそれぞれに意味があり、異なる響きを持っています。ご自身の心の声に耳を澄ませて、気になるほうからお求めいただくというのも、ひとつの選び方かと思います。

Q. 混ぜて使ってもよいですか?

A.はい、混ぜてお使いください。もちろん、その日ごとに白、緋、ご自身の気分に合わせてお使いいただいても構いません。混ぜてご使用になる場合は、白と緋のカードをランダムに切り混ぜ、その日必要なメッセージ、その時心に響くメッセージを受け取ってみてください。

Q. 収納ケースはカードの専用ケースですか?

A.アマナマナ・ロゴケースは、緋カードの発売がきっかけで誕生しましたが、多種多様な用途にお使いいただけるスペシャルなケース仕様となっています。ちょうど小さめのペットボトルや、ミニ・シャンパンボトルなどがすっぽりと収まり、ふだんのメガネケースでは収まらない大きめのサングラスなども収納いただけます。フタの高さをアジャストさせることができるため、高さのあるものや、濡れたもの、衣類などもクルクルと丸めて収めていただけますので、大切なお友だちやご家族、記念日のギフトとしてもお使いいただけます。アマナマナの製品であれば、The Blessing Cardを入れて保管やお持ち歩きいただいたり、割れやすいお香をまとめて保管いただけます。

Q. 白カードと緋(あか)カードは、どちらも持っておかないと意味がないですか?

A.いえ、どちらかだけでも54枚のカードから多くの気付きやきっかけを得ていただけることと思います。もちろん、両方ともお揃えいただき、それぞれのカードから、108の煩悩と同じだけの数の、高僧のシンプルで奥深いメッセージを受け取っていただけます。

いただいたお声

「占い鑑定時にも、また”心の御守り”』として日々、大切に使わせて頂きます」
以前より欲しかっブレッシングカードでしたので手元に届いた時は感動でした! 早速、仕事(占い師)で鑑定が終わった後に、ワンポイントメッセージとしてお伝えすると皆様メッセージを写メに撮っていかれます。一言『占いでなくチベット密教僧から今、あなたに必要なメッセージですよ』と。これからも『心の御守り』として日々、大切に使わせて頂きます。
評価:★★★★★
愛知県 padumaさま 60代女性 (2016/7/23)

「今日一日の心構えとして、カードをめくっています」
朝、顔を洗ってヨガを行う前に今日一日の心構えとしてカードをめくっています。 今の私に足りない言葉や頑張りを認めてくれる言葉など、めくる度にワクワクします。 赤と白の両方をめくり出た言葉を手帳のマンスリー欄に記入していつでも見られるようにしています。 このカードのおかげで気づくことが多くなり、以前の私では考えられない考えが出てくるようになりとても感謝しています。このご縁に感謝しています。
評価:★★★★★
宮城県 土井沙織さま 20代女性(2013/11/11)

「甘やかしがないメッセージが、ダイレクトに響いてきました」
The Blessing Card は、他のメッセージカードとは少し違っていて、ダイレクトに心に響いてきました。 自分に都合の良い「甘え(甘やかし)」のようなものが無く、日々を送る私たちの現実と深く接したメッセージの数々は、私たちを奮起させたり安心させてくれる、本当の意味でのメッセージに成っていると感じます。 私は毎日とはいきませんが、自分で何かの変化を感じた時、変化を望む時に引いていますが、セラピスト・ヒーラーとしての活動の中、自分自身を深い所で癒せるツールに成っていること、こういったものを世に送り出してくださっているアマナマナ様と、チベットの僧侶たちの懐の深さに感動と感謝します。
総合評価:★★★★★
山形県 橘風太さま(2013/03/14)

「自分を見失いそうになるときの道しるべになってくれると思います」
「心に響くメッセージ」 家族と共に朝起きた時、また心ざわつく時カードを引かせていただいています。 不思議なことに、数日間の中に同じメッセージのカードを何度も引くことがあり、潜在意識の中に溜まっている問いへの示唆深いメッセージであったことに気づかされ、びっくりしました。 また、性格的に自身を追い込みがちな自分に、遠くから「いいんですよ」とにこやかに見守ってくれているような言葉にも出会い、救われたことも…。 様々な情報や環境の渦に巻き込まれ、自分を見失いそうになる時、The Blessing Cardのメッセージは、より善く生きていくための道しるべとなるのではないかと思います。
総合評価:★★★★★
東京都 ONさま 50代 女性 (2015/04/12)

「一緒にカードを引いてメッセージに感動しています」
メッセージカード、始め白いカードだけの時は手で持ってよく切ってから選んでいたのですが、緋色のカードが加わり108枚になってからどうしたものかと思い、まず色を選んで半分を手に取って切って選んだところあまり当たらず、最近ケースに入れたまま上に手を置いて念じ、1枚引き出すという方法に変えた所、非常に良く当たるようになりました! 自営のアロマエステサロンに置いているのですが、お客様と一緒にカードを引いてメッセージに感動し、盛り上がっています^^。5大元素「空」の音楽に包まれて、玄関ドアの上にはチベットのお守り。 只今サロンはすっかりチベットブームです(笑)
東京都 行木 亮子さま (2010/11/30)

「いただいたお声」をもっと読む

商品ラインナップへ