シンギングボール(シンギングボウル)はチベット高僧・尼僧が儀式に用いる法具で瞑想やヒーリングに用いられます。選び方のコツについて説明します。

トップページ > シンギングボール > シンギングボールとは?

 

シンギングボールとは?
アマナマナのシンギングボールと他との違いとは?

シンギングボウル

シンギングボールについて

※厳選された品質のみを取り寄せるため、状況により、お時間をいただくことがあります。また、職人の手作りによるため、大きさ・重量が若干異なることがあります。

■シンギングボールとは

シンギングボールシンギングボールは、チベットの高僧・尼僧が宗教儀式に用いる法具のひとつです。(ヒマラヤ・ネパールではドニパトロとも呼ばれます)シンギングボウルの音色は、深く低く、そして、徐々に波打つような倍音となり、その内からなる響きは、わたしたちを心の平穏へと包み込みます。

チベット高僧が静寂の中で魂を研ぎ澄ますため、心と共鳴する手段として、また、人々の心を癒す音色として、古くより多くの人々に親しまれています。今では、リラックスした時間を楽しみたいときや、ここ一番の集中力を高めたい場面など、日本を始め世界中の人々に利用されています。

古来より、人間と音とが調和することにより、いつでも、どこでも、強い精神を保つことができるといわれています。時として不安な気持ちを、幸せな気持ちに、そしてゆったりとリラックスした空間へ、私たちをみちびいてくれるものです。

■その音と金属との深い関係

シンギングボールによって奏でられた音は空気と絶妙なバランスで混じり合い、奏者の心からこみ上げる想いとともに宇宙へと放たれます。一般的に販売されているシンギングボウルは、2-3種類の金属を混ぜた物ですが、アマナマナのシンギングボウルはチベット密教古来の製造法に基づき、7種類の金属:金(太陽)、銀(月)、水銀(水星)、銅(火星)、鉄(金星)、スズ(木星)、鉛(土星)がすべて儀式的に使用され、天と地とのつながりを持つことができるともいわれています。さらに、使用するものに健康に害が及ばないように、さらに厳選した金属から合金にされ、密教法具として魂を吹き込まれます。他の工房とは、圧倒的に異なるその高次の響きが特徴的です。

■シンギングボールがもたらすもの

シンギングボールを手にとり、掌にのせてみて下さい。ずっしりとしたその存在感は、私たちが「今、ここにある」という幸せを、あらためて気づかせてくれることでしょう。

次に、シンギングボールを、軽く棒で叩いてみてください。厳かな音が空間をさまよい、じわっと皮膚に沁みこんでくるように思えるはずです。それは、あなたの心の深奥まで届き、長い間眠っていた、本当の「いつくしみの気持ち」を呼び起こしてくれるに違いありません。

シンギングボールの音はあなたの雑念を運び去り、余韻とともに続く、未来への希望をもたらしてくれることでしょう。

■シンギングボールを奏でている様子

シンギングボール(中)金

シンギングボール(中)柄

シンギングボール(小)金

シンギングボール(小)柄

の順番で奏でています。

※2009年7月より、これまでのシンギングボウル(大・21cm)は、名称がシンギングボウル(中・21cm)に変更になりました。
※手作り商品のため、お聴きいただきました音、また柄や大きさは異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

直接お手にとってお試しになりたい方は⇒ノルブリンカ

■シンギングボールの音の特徴

ひとつのシンギングボールが奏でる音色は、決して1種類ではありません。私たちも日々の体調が変更しているように、シンギングボールにもその日の音の調子の違いがあります。気温や湿度の変化だけでなく、シンギングボール自体が肉体的・精神的に日々成長しているような、毎日違った音が鳴り響く様子をお楽しみいただけることでしょう。

朝起きてすぐ、1日を健やかに過ごしたいとき。
ハードな仕事でちょっと疲れ気味のとき。
プライベートで不運が続き、ちょっと元気を取り戻したいとき。
焦ってしまって、落ち着きが必要なとき。
ここ一番の集中力に。

そんな日常のいろんな場面でシンギングボールとともに共鳴してみてください。その時々に応じたシンギングボールの音色と響きを体いっぱいで受け止めることができるでしょう。決して洗練されているわけでもなく、整った音調が続くわけでもないでしょう。しかし、空気を伝わって体に染み渡ってくるその音の波動は、今のあなたに必要なものなのかもしれません。

■シンギングボールの選び方

シンギングボールを選ぶ際に、最初から「あなたにとって最良のシンギングボール」は存在しません。ひとつひとつ違った表情を見せるシンギングボールと、ひとりひとり違う私たち所有者とが出会い、そしてその両者の調和が育まれるにつれ、シンギングボールと所有者との信頼関係が生まれ、「良い」ものへと育っていくのです。シンギングボールは、それを手にした人自身が作り上げていくものなのです。

チベット高僧がシンギングボールを選ぶ際に行う儀式があります。テーブルの上に布を敷き、その上に選ぼうとしているシンギングボールを置きます。底の中心に指を1本か2本乗せ、そのままじっと静かに精神を集中させます。そして、木のスティックでシンギングボールの縁を強くない程度にたたきます。その音調や響きにじっと耳を傾けます。

ここでじっくり時間をとりましょう。もしその響きにほんの少しでも何らかの違和感を感じたとすると、その時点ではあなたにとってぴったりのシンギングボールでは無いのかもしれません。しかし、繰り返しになりますが、最初から良いシンギングボールは存在しません。精神のつながりがもたらす信頼感によって、自分たちにしか感じえないハーモニーを作り出していくことでしょう。

アマナマナ シンギングボール The Authentic Singing Bowl

このシンギングボールを選ぶと決めたら、それをやさしく持ち上げ、そしてゆっくりと心臓の前まで持ってきます。そしてそこで再度、スティックを使って音を出し、あなたの体とシンギングボールとの共鳴を感じ、体の反応を見てみます。この時点からシンギングボールとの調和が始まります。

■選ばれたシンギングボール

このように、本来チベット高僧や尼僧が自分で使うためのシンギングボールを選ぶ際は、肉体的・精神的にシンギングボールとじっくり向き合い、心からの共鳴を感じてから、自分が「育てる」シンギングボールを選びます。彼らにとって、どのシンギングボールを選んだかは、大きな問題ではありません。精神レベルで心が通い合うものを最初に選んでいるため、その後は思いのままに育っていきます。人それぞれの音調や反響を奏でるツールへと成長していきます。

私たちがシンギングボールを選ぶ際も、できることならばチベット高僧が行う手順に沿って、魂が通いあうものを最初から手にしたいところです。しかし、チベット仏教の穴倉修行などを経てきた高僧たちと同じレベルで選んでいけるとは限りません。そこで、アマナマナの"The Authentic Tibet"では、あらかじめ厳選されて作られたシンギングボールの中からも、さらにケンポ・カルテン・リンポチェなどの高僧によって「選ばれた」シンギングボールだけを揃えています。

アマナマナ シンギングボール The Authentic Singing Bowl

シンギングボールを手にとって、胸の前で共鳴させるチベット特有の儀式。すべてのシンギングボールは複数のチベット高僧・尼僧によって「自分だったらこれを選ぶだろうか」を基準に、心と共鳴させながら選ばれていきました。

 

■"The Authentic Tibet"と他のシンギングボールとの違い

材質

通常、一般的に私たちが目にする可能性のあるシンギングボールのほとんどが、2種類の金属(鉄と銅)から作られています。チベット地区の法具店などで売られているものの多くは、この2種類の金属によって作られたシンギングボールであると考えて間違いありません。

しかし、チベット高僧らに密教法具を提供している法具工房が生み出すシンギングボールは素材の面で明確な違いがあります。最大で7種類の金属(金・銀・水銀・銅・鉄・スズ・鉛)を、門外不出の密教法具の製造ルールに従い、儀式的に扱い、マントラを込めながら製造していくシンギングボールは、手で包み込んだときに感じる荘厳な重さから、実際に使ってみての音の響き、そして音の持続の面においても、明らかな違いをお感じいただけることでしょう。

"The Authentic Tibet"で取り扱うシンギングボールは、チベット仏教の法具職人によって厳格な製造プロセスを経ており、高い品質の物のみをご提供しています。ダライ・ラマ14世の愛弟子であるケンポ・カルテン・リンポチェを始めとする高僧の多くが使用している法具は、日本では、弟子として帰依したアマナマナだけが扱いを許され、そのチベット仏教の法具の製造コンセプトを満たした最高レベルの法具をお取り扱いさせていただいております

製造工程

均一の大きさに作られたシンギングボールが無造作に積み重なれている・・・。そんな光景をチベット地区を歩いているといたるところで目にします。比較的簡単に手に入るシンギングボールは、工場にて大量生産されているのが現状です。もちろん、材質は廉価品のため鉄・銅の2種類のみです。

"The Authentic Tibet"で取り扱うシンギングボールは、すべての工程がケンポ・カルテン・リンポチェらチベット高僧指定の技術者によって手作業で行われています。そのため、1日で製造できる量は、多くて中サイズのシンギングボールが2個だけです。

シンギングボールで大切な「音色」と「形状」、この2つを納得のいくレベルまで作り込むために、材料を丁寧に細かく叩きます。ちょっとした力加減の違いによって音色が変わるため、細心の注意が払われます。そして、音の調整をしながら、美しい形に整えていくのです。

工場と製造者

"The Authentic Tibet"で取り扱う高次のシンギングボールが製造できる工場は、専用の2工房しかありません。さらに、どちらの工房においても、ケンポ・カルテン・リンポチェをはじめとするチベット高僧が直々の指名を行った技術者のみが製造を行っています。

彼ら技術者は、ダライラマ法王など、チベット高僧のために長年にわたってシンギングボールなどの法具のみを手作りしてきた実績を持っています。その技術力でなければ、高次のマントラと交わって響きあうだけのシンギングボールは製造できないとされています。

■シンギングボール ラインナップ

シンギングボウル

■シンギングボール 関連商品・ワークショップ

アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの The Authentic Singing Bowl
スティック・関連商品
アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの The Authentic Singing Bowl
シンギングボウルCD「光の響き」
アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの The Authentic Singing Bowl
シンギングボウル講座

 

アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの The Authentic Singing Bowl
その他シンギングボールCD

■アマナマナのシンギングボールあれこれ

アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの The Authentic Singing Bowl
シンギングボールとは?
アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの The Authentic Singing Bowl
シンギングボールFAQ
アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの The Authentic Singing Bowl
アマナマナの保証制度

 

アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの The Authentic Singing Bowl
シンギングボウル・
オーナーのご感想
アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの The Authentic Singing Bowl
シンギングボウル講座
へのご感想
アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの The Authentic Singing Bowl

■アマナマナの法具シリーズ

アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの The Authentic Singing Bowl
ヒーリング・ティンシャ
アマナマナ チベットからの聖なるおくりもの The Authentic Singing Bowl
ヒーリング・ベル&ドルジェ

 

【法人の方へ】
アマナマナでは、ヒーリング関連のプロの方・法人の方からの大量ロットでのご注文、 商品企画のご提案や情報提供など、個別のご相談に応じております。 お問い合わせフォームからご連絡いただければ、折り返し担当よりご連絡をいたします。


最新のお知らせ

アマナマナからチベットの
心と癒しの知恵と最新
ニュースを毎週お届け

メールアドレス(必須)

お名前(必須)

年齢(必須)  

 

ご注文に関して

●ご注文1万円以上で送料無料
●ご注文1万円未満は送料500円
●※複数配送でご注文1万円未満のときは、それぞれに、送料500円がかかります。
●※配送先が3箇所以上の場合は、お問合せください
●代引き手数料は無料
ご注文・お支払い方法はこちら
着日指定についてはこちら
●ご発送は、ご注文いただきました日の翌日以降となります。
●(金)(土)(日)のご注文は翌週(月)発送となります。
★通信欄には、よろしければ、ご紹介者様名、ご購入のきっかけ等をご記入ください。



上記はアマナマナ
(インターネットショップ)の予定表です。
赤い日付は、メール・電話受付は
お休みとなります。
アマナマナ シンギングボウル・サロンの予定は
こちら
をご覧下さい。