amanamana アマナマナ > Singing Bowlシンギングボウル > シンギングボウルのあれこれ

アマナマナのオリジナルシンギングボウル解説

アマナマナのオリジナルシンギングボウル

日本でアマナマナだけが扱いを許されたチベット法具職人によるシンギングボウル。
その一つひとつには、人と同じような「個性」があり、他にはない癒しの設計が施されています。

アマナマナのシンギングボウルとのご縁が、あなたや大切な人を末永く癒やし、
幸せな人生を歩むための第一歩となりますように。

アマナマナのオリジナルシンギングボウルについて

  • アマナマナと他店との違い
  • アマナマナのシンギングボウルラインナップを見る
  • シンギングボウルとは?
  • シンギングボウル関連商品
  • 交換保障・品質保証制度
  • よくある質問と答え

アマナマナのヒーリング専用シンギングボウル
他にはない7つの特徴とは

1. 日本で唯一、本場チベット密教法具工房の特別設計

日本ではアマナマナのみが、質の高いシンギングボウルを制作することで知られるチベット法具専門工房と唯一の販売契約を結んでいます。熟練職人が、独自の製法にもとづき、ひとつひとつ何日もかけて手作りしたオリジナル・シンギングボウル。癒しの倍音を奏でるため、密教法具工房ならではの特別な設計が施されております。日本でも最近、大量に普及しているネパール製のお土産物や精巧なコピー商品のシンギングボウルと一見似ているように見えますが、製造段階からの癒しの倍音設計、倍音の音の伸びなど、音質・品質ともにレベルが違います。

2. 10年以上の実績。「ヒーリング用シンギングボウル」の老舗専門店が販売。

アマナマナは、2005年からシンギングボウルの日本での取り扱いを始めた、ヒーリング用シンギングボウルの専門店。最近のブームで個人やサロン、雑貨屋、民族楽器店で扱っているシンギングボウルの購入に、品質などの説明が十分でなく、購入を躊躇された経験がある方も多いことでしょう。アマナマナは東京・西麻布で、ヒーリング用シンギングボウルを販売し始めて10年以上の老舗。実名は明かせませんが、著名な女優、俳優、モデル、著名人、アーティスト、ヨガ講師、そして、癒しのプロの皆さまに口コミで絶賛されています。シンギングボウルは、信頼と品質で選びたいもの、本物の音、本質を見極める審美眼を持つ人が選ぶのが、アマナマナのシンギングボウルです。

3. 恵比寿駅や六本木ヒルズからも便利。実店舗で専任スタッフと相談しながら、音を実際に確かめて選べます。

国内最大級のコレクションの中から、心地の良いサロンで実際にお手に取って、お気に召すまでマイボウルをお選びいただけます。音にはとりわけ敏感な演奏家、セラピスト、音楽療法士など癒しのプロ、質がわかるヨガインストラクター、トレーナーの方々にも数多く選ばれています。

4. 専任担当者が現地と国内で品質をダブルチェック。さらに、交換保証制度などアフターサービスも充実!

現地では日本人の専任担当者が、日本に到着後は国際シンギングボウル協会(ISBA)認定のプラクティショナーが、一つひとつ音の響きや仕上がりなどを厳密にダブルチェックし、高い基準をクリアしたものだけを、厳選してお届けしています。ネット販売でも信頼をいただいているのはこの厳正な品質管理があってこそ。さらに、万が一、音の相性がしっくりこない場合の交換保証制度も充実。アフターサービスが充実したアマナマナで、どうぞ安心してご購入下さい。

5. その日からならせるスティック、高級白木材の保管用特製ケース、取扱説明書、品質保証書もすべてセットに。

アマナマナのシンギングボウルには、その品質を証明する品質保証書付き。その日からお楽しみいただけるように、各ボウルのサイズに合ったプロ仕様のスティックと取扱説明書もお付けしています。品質保証書、取扱説明書、交換保証制度の3点がそろっているのは、アマナマナのシンギングボウルだけ。また、アマナマナのシンギングボウルには、保存のための日本の職人によるオリジナルロゴの入った白木の木箱もお付けしております。エレガントなたたずまいも同時にお楽しみください。

6. シンギングボウルの専門スクールも併設。鳴らし方・使い方を知りたい初心者の方から、高度なヒーリングメソッド習得、さらに資格認定や講師を目指す方まで対応。

アマナマナのシンギングボウルをご購入の方には、東京・西麻布にあるアマナマナ シンギングボウル・サロンでのイベント等での参加特典があります。また、毎月定期的に、アマナマナ シンギングボウルサロンでは、ビギナーから講師養成コースまでそろったシンギングボウル講座を開催しています。また、月の運行に合わせてのクラスや、毎月第一火曜日には講師と気軽に交流できるイベントも開催。ニーズやレベルに応じて、より多くの方に体験していただけるように、特にビギナー講座はお値打ちな料金設定になっています。どうぞお気軽にご参加ください。

7. 持続的なフェアトレードで、現地のコミュニティにも貢献

アマナマナのシンギングボウルは、チベットの高僧・僧・尼僧、そして、チベット伝統医らを含むチベット人コミュニティを通じて届いています。私たちのシンギングボウルは、ご購入いただくだけで、祖国を離れて亡命中のチベット人の宗教、伝統文化と次世代の経済自立にも貢献しています。

  • シンギングボウルとは?
  • 交換保障・品質保証制度
  • アマナマナのシンギングボウルラインナップを見る

シンギングボウルとは?

シンギングボウルは、シンギングボールとも書かれる方もいらっしゃいますが、インド、ネパールを中心として、癒しの道具として人気が高まっているアイテムのひとつです。スティックで叩いたり、擦ったりすることで、独自の癒しの音を奏でます。その音は倍音と呼ばれ、多くの人に気持ちがラクになった、と愛好されており、以下のようなときに特に使用される方が多いようです。

・朝起きてすぐ、1日を健やかに過ごしたいとき。

・ハードな仕事でちょっと疲れ気味のとき。

・プライベートで不運が続き、ちょっと元気を取り戻したいとき。

・焦ってしまって、落ち着きが必要なとき。

・ここ一番の集中力に。

ひとつのシンギングボールが奏でる音色は、決して1種類ではありません。私たちも日々の体調が変更しているように、シンギングボールにもその日の音の調子の違いがあります。気温や湿度の変化だけでなく、シンギングボール自体が肉体的・精神的に日々成長しているような、毎日違った音が鳴り響く様子をお楽しみいただけることでしょう。

「チベット・シンギングボウル」(金彫) 薬師如来 中サイズ

■ シンギングボールを奏でている様子

シンギングボール(中)金

シンギングボール(中)柄

シンギングボール(小)金

シンギングボール(小)柄

の順番で奏でています。手作り商品のため、お聴きいただきました音、また柄や大きさは異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

アマナマナでは2005年から、チベット人コミュニティを経て、チベット密教法具工房の職人による、特別な法具設計を施したシンギングボウルをご提供しています。最近では、インドやネパールで製造された安価なシンギングボウルを提供する業者も増え、日本でも急速にシンギングボウルが普及しています。

  • アマナマナ他店との違い
  • アマナマナのシンギングボウルラインナップを見る
  • 交換保障・品質保証制度

返品・交換保証制度

シンギングボウルの不具合やご相談

アマナマナのシンギングボウルは、厳密な品質管理を経てご提供していますが、万が一、製造上の不具合や音の問題などがあった場合、ご購入から14日以内なら無条件でご返品・交換の受付およびご 返金を保証しています。送料・銀行振り込み手数料もアマナマナが負担します。指定の期間内にアマナマナまでメールにてご連絡ください。

シンギングボウルのお好みに関するご相談

アマナマナのシンギングボウルは、全て現地のシ ンギングボウル職人がひとつひとつ手作りしており、ひとつひとつに若干の違いがあり、一つとして同じ音を奏でるシンギングボウルはありません。そして、シンギングボウルの大変ユニークな特徴として、手に取る方によって、倍音の出方が異なる場合があります。これはアマナマナでも理論的な説明が難しく、一説には人それぞれのその時の身体の水分量や感情、状況で違いが起こるとも言われてますが、定かではありません。

よくある質問と答え

Q.初めてシンギングボールを購入する人はどれがおすすめですか?

A.初めてシンギングボールに触れられる方には、鳴らしやすさの点で、中サイズをお勧めしています。次に、二つ目のボールには、音のバリエーションも楽しめるように、違うサイズ(小サイズか大サイズ)をお勧めしています。 柄や色のご選択はお好みでお選びいただいています。このページ内「シンギングボールの音の特徴」では、実際に演奏を行っている動画をアップしておりますので、シンギングボールの選択にお役立てください。 アマナマナで取り扱っているシンギングボールは、東京・西麻布のアマナマナ シンギングボウル・サロンで実際に手に取って、ご自分にピタリとくる音のシンギングボウルをお選びいただけます。

Q.シンギングボウルの音の高さについて教えて下さい。

A.アマナマナでお取り扱いしておりますシンギングボールは、すべてハンドメイドのため、音色、音程は、柄の有り無し、サイズの違いに限らず、ひとつずつ異なります。また機械加工のシンギングボウルでないため、スティックを当てる場所によっても音程が異なります。響き(倍音)の広がり方は、サイズが大きくなるにつれて、力強く、また、深い心象を感じられると思います。

Q.チャクラに対応したセット、7ボウルズなどの扱いはありますか?

A.アマナマナで取り扱うシンギングボウルは、一つひとつ音程、倍音が異なり、さらにスティックを当てる場所によっても音程が異なりますので、現在、チャクラに対応するセットは特にお取り扱いはございません。シンギングボウルの講師を名乗る方の中には、チャクラに対応する音程を指定している方もいらっしゃいますが、ピアノのように音階があらかじめ一定のクリスタルボウルと違い、非常に複雑な倍音、音程を奏でるシンギングボウルを一定の音階でお選びになるのは、少々困難な作業になるかもしれません。ただし、シンギングボウルをお使いになる方が、チャクラに対応するボウルをご自身で実際に音をお試しになりながら、お選びいただくことは可能です。 東京・西麻布にあるアマナマナ シンギングボウル・サロンでは、豊富なシンギングボウルのラインナップをご用意しております。お使いになる方のセンスでシンギングボウルを各種のラインナップからじっくりお選びいただけます。

Q.すぐに鳴らせるようになりますか?

A.アマナマナのシンギングボウルは、スティックや取扱説明書などがセットされていますので、その日からお楽しみいただけます。また、鳴らし方のコツなどは、日本初のシンギングボウルの入門書『1日10分で深い癒しと浄化が得られる シンギングボウル入門』も参考にしていただけます。さらに、東京・西麻布にあるアマナマナ シンギングボウル・サロンで月に数回、講座やプライベートレッスンなども受け付けています。よろしければぜひご参加ください。

Q.スティックが擦り切れて色が変わってきました。変えたほうがいいですか?

A.新しいスティックの方が鳴らしやすいと言われていますが、ご自身の手に馴染んだスティックをお使いいただいてもよろしいと思います。ただし、スティックは消耗品です。皮部分が光ってきたリ、音が変わってきたら、スティックを交換するサインです。アマナマナでは、様々なスティック(こちら)を取り扱っていますので、よろしければご利用ください。

Q.シンギングボール(柄)について、教えてください。

A.シンギングボウルのデザインには、さまざまな柄が登場します。主にチベット密教と深い関連があるものが多いのですが、


・・・など多様で、同じ柄でも手作りのため、一つ一つ異なります。 柄の入っているシンギングボールは、使い込んでいただくうちに側面の柄がこすれてきて、味わい深くなることから特に、特にヨーロッパ方面では柄の入ったシンギングボールは、人気があるようです。

Q.シンギングボウルには、複数の金属が使用されているとのことですが、安全性は大丈夫でしょうか?

A.シンギングボールの構成金属につきましては、現地の工房からは、特に銅と錫(スズ)を中心とした全部で7種類の金属を使用している、との説明を受けております。

水銀、鉛についての危険性については、手にとって使用するものであることと、鋳造上の物理的な理由で、鉛、水銀、金、銀、鉄は"儀式的な"配合であり、人体には全く問題がない製造方法であり、これまで金属中毒による被害の報告は、一度もなかったということです。それ以上の各金属の配合内容等の詳細については、密教法具の製造をしていることもあり、宗教上、また製造技術の漏洩、またコピー商品の防止の目的もあり、詳細については一切公開できないとのことです。

なお、アマナマナでは、国内の金属鋳造の専門家に金属分析を依頼し、内容調査を行っております。その調査では、含有する金属の分析もされておりますが、報告のなかで、(金属アレルギーの方以外への)人体への悪影響は認められない、との結果が出ており、その報告を安全性の根拠に販売をさせていただいております。ただし口に含んだり、食器など食事などの用途でご使用になることはお避けください。