amanamana アマナマナ > アマナマナのリンボウル

アマナマナのリンボウル ロゴ入り黒シリーズ

魂をあためる、あたらしい倍音

奏でやすくて、凛とした倍音はリンボウルで

文字通り、凛とした響きと安定した倍音を奏でるのが「リンボウル」。チベット・シンギングボウルとは違う、シンプルな響きを奏でてくれます。 リンボウルは、手打ちのシンギングボウルではなく、金属を型で成形し、最後に機械で表面を削って仕上げる鋳造を基本製法としています。一般には「機械彫り」、「マシンメイド」と呼ばれるタイプのシンギングボウルです。アマナマナでは、良質な機械彫りのシンギングボウルを探っておりましたが、ついに数量限定ではありますが、専属工房での製造が可能となりました。

リンボウルは、@ 倍音を奏でやすく、A クリスタルボウルに近い透き通った響き、B倍音のゆらぎが少なく安定している、という3つの特徴があります。安定した倍音や響きを奏でることができるリンボウルは、クリスタルボウルとの相性もよいのも特徴です。

アマナマナの専用工房から生まれたリンボウルは、見た目もシンプル。ぜひ、これまでとは違う美しい倍音をお楽しみください。

【アマナマナからの大切なお知らせ】

リンボウルは、アマナマナ専属工房の新しい試みですが、ご理解をいただかなくてはいけないことが一点がございます。リンボウルはいずれも素晴らしい音を奏でるのですが、表面の塗装処理が大変難しく、一部のリンボウルに、ロゴのにじみや欠け、汚れや指紋、傷、シミが入っているものがあります(写真参考)。

魂をあためる、あたらしい倍音

工房いわく、「工場や機械ではないので完璧な仕上げが難しい。時間をかけたシンギングボウルを表面の汚れやにじみのために、高熱となる過酷な工房環境にいる職人に作り直しを命じるのは本当に心苦しい。音を重視していただける方に使っていただけないだろうか。」とのことです。

アマナマナでも検品時に仕分けしておりますが、個性あるリンボウルがお手元に届いた場合、どうか手作り品の証、個性の主張としてご笑納いただき、この美倍音をお楽しみいただける方にご縁をいただけたらと願っております。

 

  • 黒・柄入り
  • シリーズ最上級の倍音