ティンシャの癒し音色はYouTubeの動画で!

アマナマナプレミアムティンシャ
ヒーリングや浄化に使われるティンシャ。
ヨガや瞑想、ヒーリングサロンなど使われているティンシャは、鳴らし方によって音の高さや伸びも異なります。

そのティンシャの癒しの音色の違いをどこでも聞けるティンシャ専門店のYouTubeチャンネルがあることご存知ですか?

癒しのティンシャの音はまず鳴らし方から

癒されるティンシャは、まず基本的な鳴らし方から。 ティンシャ の基本的な鳴らし方は3種類あります。こちらは、アマナマナのベーシックティンシャである真言ロータスの癒しの音色です。

「通常の鳴らし方」

「シンバルのように鳴らす鳴らし方 2回ver.」

 「クロスする鳴らし方 1回ver.」 

さらに上質な音色のティンシャを使った鳴らし方音の違い

アマナマナのプレミアムティンシャ は、専属工房の熟練職人が音の伸びと美音にこだわりつくしました。
プレミアムティンシャは表面を機械で削って整えないことで、ティンシャ本来の音と浄化と癒しをもたらす柔らかい音質が楽しめます。

プレミアムティンシャ(Mサイズ)「通常の鳴らし方」

プレミアムティンシャ(Mサイズ)「シンバルのように鳴らす鳴らし方 2回ver.」

プレミアムティンシャ(Mサイズ)「クロスする鳴らし方 2回ver.」

アマナマナyoutubeチャンネルには、そのほかプレミアムティンシャのLサイズの鳴らし方や音色が確認できる動画や、シンギングボウルのサイズ別の音色が聴ける動画もありますので、癒しを幅広く楽しめるYouTubeチャンネルです。 

▼アマナマナyoutubeチャンネル 
アマナマナYouTubeチャンネル

癒しと浄化によいティンシャの音色

ティンシャは「チーン」という音を出すための楽器ではなく、目的によって使い方も異なります。

ティンシャは、もともとチベット仏教の儀式において、お坊さんが邪気を払い、浄化するための法具・仏具として使われていましたが、そこから、雑念を払い集中したり、癒やしから戻ってくるための覚醒のツールとしても用いられるようになったと考えられています。

そのため、今ではヨガのシャバーサナの最後の合図や、瞑想、空間の浄化などに使われるようになってきました。

ティンシャ 水の波紋編」チベットの高僧、尼僧の経典とともにティンシャの音色で癒されます。

ティンシャの癒しに耳を傾けて目を閉じて聞いてみてくださいね。

1000px-ptw-02

アマナマナのおすすめ

  癒されるティンシャは

  アマナマナのプレミアムティンシャ

  癒されるティンシャはこちら≫

 

  YouTubeでティンシャの癒しを感じよう

 

アマナマナのYouTubeチャンネルはこちら≫

◆おすすめの記事◆

癒されたい方必見!シンギングボウルの癒しの音をYoutubeで