ドニパトロ(シンギングボウル)の音色は癒しや浄化に最適!

ドニパトロ(シンギングボウル)
ドニパトロ(シンギングボウル)という浄化や癒しによい道具を知っていますか?

ドニパトロ(シンギングボウル)はシンギングボウル、シンギングボールの別名で、癒しと浄化に適した道具です。

ではなぜ、癒しや浄化によいと言われているのでしょうか。

ドニパトロ(シンギングボウル)とは?

ドニパトロ(シンギングボウル)とはスティックを用いて縁を叩いたりこすったりして音を出す目的で作られました。

瞑想やヒーリングなどの補助具として発展してきた経緯がありますが、そのドニパトロ(シンギングボウル)が奏でる、音が複雑で響きが深く長い不思議な音を「倍音」といいます。

ドニパトロ(シンギングボウル)は、時には音を出すため楽器とされることもありますが、音を出すためだけではなく、その音が美しいほど心が癒されるといわれています。

ドニパトロ(シンギングボウル)の特徴である倍音とは?

倍音とは、英語でオーバートーン(overtone)やハーモニックス(harmonics)といわれる、複雑で美しい音と波動のこと。

ドニパトロ(シンギングボウル)の中でも、チベットシンギングボウルは倍音が深く広いといわれていますが、それは「1/fゆらぎ」があり、心地よさやヒーリング効果があるといわれています。

そのため、ヒーリングサロンやヨガインストラクター、セラピストの間で愛用されるようになってきました。

倍音は癒しと浄化に

water
ドニパトロ(シンギングボウル)の倍音の力が注目されていますが、倍音には波動があり、その波動が、私たちの体の約60%以上を占めている水分に大きく影響して、自らをヒーリングすることや、深くリラックスできるといわれています。

瞑想に用いることで、倍音の深い癒しを感じられたり、コミュニケーションによるストレス、強いこだわりから解放され、すっきりとして浄化されるように感じられるようです。

ドニパトロ(シンギングボウル)が生まれた背景には「心と体は深くつながっている」という考えがあり、その倍音によって心の状態が変化し、不安や悩みから解放されたと感じられる方が多いため、癒しや浄化のツールとして用いられています。

倍音をご自身の癒しや浄化のツールの一つとして、ドニパトロ(シンギングボウル)を是非試してみてくださいね。

1000px-ptw-02

アマナマナのおすすめ

ドニパトロ(シンギングボウル)は日々の癒しと浄化に

アマナマナのシンギングボウル

アマナマナのドニパトロ(シンギングボウル)はこちら≫

 

800px-salonドニパトロ(シンギングボウル)は専門店でお試し

アマナマナ実店舗

〒106-0031 東京都港区西麻布4-14-17

アマナマナへの地図(googlemap) 2019.10.28~2020.3.31 まで臨時店舗で営業しています。

アマナマナの実店舗はこちら≫

◆おすすめの記事◆
音でヒーリングする「シンギングボウル」とは?