ブログ内検索:
2016/12/16

No War! と言わなくてもよい世界へ

         

この数日、満月のパワーが

有り余っているのか・・・

 

 

 

ツイッターを中心に、

SNSで、シリアのアレッポでの

かなりシリアスな爆撃の状況が

シェアされています

 

 

 

 

「最後のメッセージです」アレッポ市民がTwitterに投稿した別れの言葉

シリア政府軍がアレッポ制圧、民間人82人殺害か「人権が完全にメルトダウン」国連が非難

A member of forces loyal to Syria's President Bashar al-Assad attempts to erect the Syrian national flag inside the Umayyad mosque, in the government-controlled area of Aleppo, during a media tour, Syria December 13, 2016. REUTERS/Omar Sanadiki     TPX IMAGES OF THE DAY

A member of forces loyal to Syria’s President Bashar al-Assad attempts to erect the Syrian national flag inside the Umayyad mosque, in the government-controlled area of Aleppo, during a media tour, Syria December 13, 2016. REUTERS/Omar Sanadiki TPX IMAGES OF THE DAY

 

 

 

ブログに貼り付けるには

切な過ぎるほどつらい、

 

 

傷ついて血だらけの子ども、

家族を失って嘆き悲しむ人々、

爆撃の中、逃げ惑う人々、

負傷して苦痛で顔をゆがめる人・・・

 

 

 

地獄のような状況が

リアルに配信されて、

とても私たちと同じ人間が

あるべき状況とは思えません

 

 

 

石鹸好きな方なら

よくご存じのアレッポの石鹸。

その石鹸が作られている

シリアのアレッポが爆撃により、

壊滅的な被害を受けたようです

 

 

 

 

もちろんある部分だけを

切り取られて、事実を拡大された

可能性もありますが、

 

 

 

同じ地球上でありながら、

苦痛と困難に満ちた人々が

実際にいること、

 

 

 

そして、そこから、

自分が何を知ってどう行動するか

神々に試されていることを知り、

善き道を進みましょう

 

lotus_195108_720

 

そして、

事実に挑発されて、

怒りや、悲しみや、後悔や、

恨みなどのネガティブ感情に

ほだされ、引きずり込まれて

行動してはいけません。

 

 

 

なぜなら、

それらのマイナス感情をもって

物事が平和に、調和に満ちて

解決したことは、

 

 

これまでの歴史上、

一度もないからです。

 

 

 

そして、今なお、私たちが

その事実をもう一度、

学ばなくては行けないから

起こっている事態かもしれません。

 

 

そして、もう一度、

心に信じましょう。

No War

 

 

 

私たちには、

それぞれの役割があり、

自分ができる最善の道を

選びとることが、

 

 

 

次の道すじと、

次に開くべき扉を見つけ、

進化できる唯一の道です。

そして、NoWar!と

言わなくてもよい世界へ・・・

 

 

 

今日も笑顔と感謝の気持ちで。

Have a great day

 

 

 

12/22まで
TCVにも貢献できる
ウインターギフト2016

page-top
singingbowl_sitetop
site-top
2016spa_site_top

new_site_top
237_177
20160825_FirstTuesday_sitetop
top

この記事を読んでいる人は他にもこんな記事を読んでいます