ブログ内検索:
2013/02/28

息抜きの木曜日と聖獣

         

週末、何か所要や仕事が入り、

なんとなく、休みゼロ

・・・な気分でしたので、

 

 

今日は朝から、

大好きなお友だちと一緒に

「自分メンテ」に時間を割きましたよ

 

 

やっぱり、気のおけない

大切な友人からは、

元気がもらえますね

 

 

 

そして、午後には、

先日ブログでもお知らせした、

安樂さんの無無無展に

銀座へと出かけて参りました

 

t02200295_0404054112421911048

 

久々の銀座、

いろいろ激震が続いている

歌舞伎界も、超モダンなビルに入る

新歌舞伎座のオープンが間近

o0404054112438037244

 

さて、今回の個展の場所、

銀座でもとてもユニークな

場所でしたので、

スナップでご紹介しますね

 

 

まず、東銀座に近い、

銀座一丁目の通りを行くと、

かつての同潤会アパートを思わせる、

クラッシックなビルが登場します

o0404054112438037245

 

 

おぉぉぉ

ヨーロッパの町並みが

突然出現したかのような

存在感です

 

o0404054112438037246

 

しかも、5階のギャラリーには、

まさかの・・・

手動エレベーター

o0404054112438037990

 

 

もう、カッコよすぎて、

気分が上がりっぱなし

 

 

安樂さんの作品も・・・

お食事をする時、

絵を鑑賞する時は、

写真を撮る気持ちの余裕など

テンションが高すぎてなく(笑)

 

 

カラフルでクリエーティブで、

なんだかとっても懐かしささえ

感じる彼女の世界にハマり・・・

一時間近くも
長居(笑)

 

この画像↓は、

安樂さんのブログから

お借りしていますが、

 

o0404053912438037989

安樂さんの描く動物というか、

チベットの聖獣といいますか、

すべての絵に登場する

神獣たちが、

とっても幸せそうで・・・

好きになりました

 

 

 

これは安樂さんの

絵の一部から生まれた、

緑ターラ菩薩さまの缶バッチ

o0404054112438037991

 

女子力アップと旅の安全に、と

5ついただいて参りました

 

 

チベット教育サポート基金に

寄付されるそうですよ

 

 

チベットを実際に

ご覧になり、その空気と大地に

インスパイアされて

絵筆を自由に進められた、

そのアウトプットが

眩しかったです

 

 

ステキな時間を

ありがとうございました

 

 

この記事を読んでいる人は他にもこんな記事を読んでいます