ブログ内検索:

チベットのお話し

  • 記事一覧

  • 月別一覧

2017/05/15
チベットで雨と言えば、
2017/03/05
【3/6-3/12のチベット暦】
2017/03/01
リンポチェのチベット新年✨
2017/02/27
チベット新年おめでとうございます!
2017/02/24
149円でチベット仏教(゚д゚)!
2017/01/10
チベットで世界的な大雪崩(昨年夏の話)
2017/01/09
チベット高原で古代人が温泉に!
2016/11/16
放映中:ダライ・ラマ法王14世特別講演会
2016/09/06
ぶ、分厚いっ『特集 チベット仏教』
2016/06/29
法王さまとガガさま💛
1 / 212
2017/05/15

チベットで雨と言えば、

         

すばらしい天気が続いた

ゴールデンウィークから、

すでに沖縄と奄美では

梅雨入り

 

 

東京も、徐々に

梅雨が迫っているのか、

週末から雨と曇りの日々が

続いています

 

 

私は、

雨だれの音に癒され、

植物がキラキラと輝きを

増すのをみるのが大好きで

雨は嫌いではありません。

 

 

 

雨の日の音楽も、

雨だれのように聞こえる

館野泉さんのピアノで、

 

 

 

シベリウスやメリカントなど、

フィンランド系の作曲家を

聴いてみたりすると、

少しメランコリックさも

入っていてオツです

 

 

 

話がそれましたが

 

 

 

ちなみにチベットは、

地域が広大なので、

一言では言えませんが、

もともと雨量はさほどでも

ありません。

 

 

そんなこともあってか、

 

雨は吉祥サイン

 

とされています

 

 

なぜチベットでは、

雨は縁起が良いのでしょう?

 

 

その理由は、

 

チベットでは
雨はお花

 

にたとえられるからです

 

raining

チベット人には、

きっとめったに降らない雨は、

キラキラしていて、

 

 

神々がいる天から
花が降ってくる

 

 

・・・ように

見えたようです

 

 

 

神々が花を散らして、

人々の心を幸せに

導いてくれるんだよ、

 

 

この話を初めて

チベット人から聞いたときには、

「なんて美しい比喩だろう!」

と彼らの詩的な世界に

心底、感動した記憶があります。

 

Drops Nature Flower Up Bud Close Rainbow Desktop Backgrounds

詩といえば、

チベット仏教では

カギュ派に、

 

 

ミラレパ

 

というチベットでは

人気抜群のヨガ行者が

います。

 

 

 

(ニラレバではなく、

ミラレパです

nirareba

 

 

 

 

なかなか

想像しにくいと思いますので、

ミラレパのタンカ画像を

貼ってみます。

 

 

 

 

この方です

miralepa

お身体が、

ニラレバではなく

(しつこいですね^^;)

修行場に生えていた

イラクサを食べ続けたせいで

緑になっていたとか

 

 

 

なんと、ミラレパは、

彼は一生のうちで、

10万もの詩を詠みました。

 

 

 

チベット仏教に基づく

詩ですが・・・正直、

空と雲と高原の緑しか

普段、目に入らない

シンプルなチベットで、

 

 

 

どうして、

ここまで目に見えない世界を

色鮮やかに描くことが

できるのか、

 

 

 

チベット人の想像力に

驚嘆する10万もの鮮やかな

詩の世界です。

 

 

 

やはり心を鍛えると

自分の見方(視座)を

少し変えるだけで、

世の中が全く違って

みえてくるのですね

 

 

雨が吉祥サイン、

天から降ってくる花、

という喩え同様に、

 

 

 

ものの見方次第で、

世界がカンタンに

変わってしまう

 

 

 

その事実を知る喩えとして、

雨は、とてもいい例かも

しれません。

 

 

 

ネガティブを、

ポジティブへ

 

 

 

今週もいい一週間に

 

 

 

site-top

singingbowl_sitetop

top

2016spa_site_top

20160825_FirstTuesday_sitetop

new_site_top

この記事を読んでいる人は他にもこんな記事を読んでいます

2017/05/15
チベットで雨と言えば、
2017/03/05
【3/6-3/12のチベット暦】
2017/03/01
リンポチェのチベット新年✨
2017/02/27
チベット新年おめでとうございます!
2017/02/24
149円でチベット仏教(゚д゚)!
2017/01/10
チベットで世界的な大雪崩(昨年夏の話)
2017/01/09
チベット高原で古代人が温泉に!
2016/11/16
放映中:ダライ・ラマ法王14世特別講演会
2016/09/06
ぶ、分厚いっ『特集 チベット仏教』
2016/06/29
法王さまとガガさま💛
1 / 212
2017/05/15

チベットで雨と言えば、

         

すばらしい天気が続いた

ゴールデンウィークから、

すでに沖縄と奄美では

梅雨入り

 

 

東京も、徐々に

梅雨が迫っているのか、

週末から雨と曇りの日々が

続いています

 

 

私は、

雨だれの音に癒され、

植物がキラキラと輝きを

増すのをみるのが大好きで

雨は嫌いではありません。

 

 

 

雨の日の音楽も、

雨だれのように聞こえる

館野泉さんのピアノで、

 

 

 

シベリウスやメリカントなど、

フィンランド系の作曲家を

聴いてみたりすると、

少しメランコリックさも

入っていてオツです

 

 

 

話がそれましたが

 

 

 

ちなみにチベットは、

地域が広大なので、

一言では言えませんが、

もともと雨量はさほどでも

ありません。

 

 

そんなこともあってか、

 

雨は吉祥サイン

 

とされています

 

 

なぜチベットでは、

雨は縁起が良いのでしょう?

 

 

その理由は、

 

チベットでは
雨はお花

 

にたとえられるからです

 

raining

チベット人には、

きっとめったに降らない雨は、

キラキラしていて、

 

 

神々がいる天から
花が降ってくる

 

 

・・・ように

見えたようです

 

 

 

神々が花を散らして、

人々の心を幸せに

導いてくれるんだよ、

 

 

この話を初めて

チベット人から聞いたときには、

「なんて美しい比喩だろう!」

と彼らの詩的な世界に

心底、感動した記憶があります。

 

Drops Nature Flower Up Bud Close Rainbow Desktop Backgrounds

詩といえば、

チベット仏教では

カギュ派に、

 

 

ミラレパ

 

というチベットでは

人気抜群のヨガ行者が

います。

 

 

 

(ニラレバではなく、

ミラレパです

nirareba

 

 

 

 

なかなか

想像しにくいと思いますので、

ミラレパのタンカ画像を

貼ってみます。

 

 

 

 

この方です

miralepa

お身体が、

ニラレバではなく

(しつこいですね^^;)

修行場に生えていた

イラクサを食べ続けたせいで

緑になっていたとか

 

 

 

なんと、ミラレパは、

彼は一生のうちで、

10万もの詩を詠みました。

 

 

 

チベット仏教に基づく

詩ですが・・・正直、

空と雲と高原の緑しか

普段、目に入らない

シンプルなチベットで、

 

 

 

どうして、

ここまで目に見えない世界を

色鮮やかに描くことが

できるのか、

 

 

 

チベット人の想像力に

驚嘆する10万もの鮮やかな

詩の世界です。

 

 

 

やはり心を鍛えると

自分の見方(視座)を

少し変えるだけで、

世の中が全く違って

みえてくるのですね

 

 

雨が吉祥サイン、

天から降ってくる花、

という喩え同様に、

 

 

 

ものの見方次第で、

世界がカンタンに

変わってしまう

 

 

 

その事実を知る喩えとして、

雨は、とてもいい例かも

しれません。

 

 

 

ネガティブを、

ポジティブへ

 

 

 

今週もいい一週間に

 

 

 

site-top

singingbowl_sitetop

top

2016spa_site_top

20160825_FirstTuesday_sitetop

new_site_top

この記事を読んでいる人は他にもこんな記事を読んでいます

2017/05/15
チベットで雨と言えば、
2017/03/05
【3/6-3/12のチベット暦】
2017/03/01
リンポチェのチベット新年✨
2017/02/27
チベット新年おめでとうございます!
2017/02/24
149円でチベット仏教(゚д゚)!
2017/01/10
チベットで世界的な大雪崩(昨年夏の話)
2017/01/09
チベット高原で古代人が温泉に!
2016/11/16
放映中:ダライ・ラマ法王14世特別講演会
2016/09/06
ぶ、分厚いっ『特集 チベット仏教』
2016/06/29
法王さまとガガさま💛
1 / 212
2017/05/15

チベットで雨と言えば、

         

すばらしい天気が続いた

ゴールデンウィークから、

すでに沖縄と奄美では

梅雨入り

 

 

東京も、徐々に

梅雨が迫っているのか、

週末から雨と曇りの日々が

続いています

 

 

私は、

雨だれの音に癒され、

植物がキラキラと輝きを

増すのをみるのが大好きで

雨は嫌いではありません。

 

 

 

雨の日の音楽も、

雨だれのように聞こえる

館野泉さんのピアノで、

 

 

 

シベリウスやメリカントなど、

フィンランド系の作曲家を

聴いてみたりすると、

少しメランコリックさも

入っていてオツです

 

 

 

話がそれましたが

 

 

 

ちなみにチベットは、

地域が広大なので、

一言では言えませんが、

もともと雨量はさほどでも

ありません。

 

 

そんなこともあってか、

 

雨は吉祥サイン

 

とされています

 

 

なぜチベットでは、

雨は縁起が良いのでしょう?

 

 

その理由は、

 

チベットでは
雨はお花

 

にたとえられるからです

 

raining

チベット人には、

きっとめったに降らない雨は、

キラキラしていて、

 

 

神々がいる天から
花が降ってくる

 

 

・・・ように

見えたようです

 

 

 

神々が花を散らして、

人々の心を幸せに

導いてくれるんだよ、

 

 

この話を初めて

チベット人から聞いたときには、

「なんて美しい比喩だろう!」

と彼らの詩的な世界に

心底、感動した記憶があります。

 

Drops Nature Flower Up Bud Close Rainbow Desktop Backgrounds

詩といえば、

チベット仏教では

カギュ派に、

 

 

ミラレパ

 

というチベットでは

人気抜群のヨガ行者が

います。

 

 

 

(ニラレバではなく、

ミラレパです

nirareba

 

 

 

 

なかなか

想像しにくいと思いますので、

ミラレパのタンカ画像を

貼ってみます。

 

 

 

 

この方です

miralepa

お身体が、

ニラレバではなく

(しつこいですね^^;)

修行場に生えていた

イラクサを食べ続けたせいで

緑になっていたとか

 

 

 

なんと、ミラレパは、

彼は一生のうちで、

10万もの詩を詠みました。

 

 

 

チベット仏教に基づく

詩ですが・・・正直、

空と雲と高原の緑しか

普段、目に入らない

シンプルなチベットで、

 

 

 

どうして、

ここまで目に見えない世界を

色鮮やかに描くことが

できるのか、

 

 

 

チベット人の想像力に

驚嘆する10万もの鮮やかな

詩の世界です。

 

 

 

やはり心を鍛えると

自分の見方(視座)を

少し変えるだけで、

世の中が全く違って

みえてくるのですね

 

 

雨が吉祥サイン、

天から降ってくる花、

という喩え同様に、

 

 

 

ものの見方次第で、

世界がカンタンに

変わってしまう

 

 

 

その事実を知る喩えとして、

雨は、とてもいい例かも

しれません。

 

 

 

ネガティブを、

ポジティブへ

 

 

 

今週もいい一週間に

 

 

 

site-top

singingbowl_sitetop

top

2016spa_site_top

20160825_FirstTuesday_sitetop

new_site_top

この記事を読んでいる人は他にもこんな記事を読んでいます