ブログ内検索:
2017/03/23

よいことづくめにするには

         

まだ一日は終わっていませんが(笑)

ささやかですが、今日は

いいことに満ちた一日です

 

 

 

まず、

お天気がおだやか

寒すぎも、温かすぎもせず、

とてもよい春の日。

 

 

 

朝からお約束が2つ

入っていましたが、

どちらも自転車で

気持ちよく移動できました。

ありがたいことです。

 

 

 

そして、どちらのお約束も

気持ちよい時間になりました。

 

 

 

 

午前中はボイドタイムだったので、

決めごとというよりは、

これまでのもろもろの確認と

親交を深める一時間ちょっとに

 

 

 

 

そのお約束は、

ご近所のカフェ、Sawamuraだったのですが、

毎年この時期に必ず登場する、

桜Cube(キューブ)という

小倉パンも楽しめましたよ

 

0323

 

 

そして、

その次の打ち合わせは、

ちょうど11:28までの

ボイドタイム明けから、

商談スタート。

おかげでスイスイ

 

 

 

 

実は今回のお打合せで

初めてお会いする方なのに、

ずいぶん前から知り合いだった

そんな落ち着いた気分で、

緊張感なく進められました

 

 

 

 

そして、遅めのランチを、

どこかで・・・と思い、

自転車で走っていたら、

ロンハーマンを発見

ron_herman_sendagaya_01

 

 

 

近くで催事があったらしく、

激混みだったランチタイムの

ロンハーマンのカフェですが、

 

 

 

なんと、

一席だけ空いているところに

ステキなスタッフの方が

タイミングよく案内して

くださいました

 

 

 

 

さらに素晴らしかったことは、

ロンハーマンカフェで

接してくださったスタッフ全員が、

すばらしい接客だったこと。

 

 

 

特に、

席に案内してくださった方は、

相手が何を求めているのか、

察知できるセンサーが

すぐれていらっしゃる方のようで、

 

 

 

視線の合わせ方、物腰、

話しかけるタイミングなど、

すべてが完璧

しかも、何よりも

楽しそうにしていらっしゃる。

 

 

 

 

ある意味、将来、この方は

現場のスタッフから

大きく成長して、

大物になるだろうな、と

思わせる存在感でした。

楽しみです

 

 

 

ランチも春に取りたい、

酸味がたっぷりの梅肉ソースで

苦みがおいしい芽キャベツ入り

ツナ&グリルやさいサラダ

おいしかった~~

 

IMG_4055[1]

 

そして、

帰宅しましたら、

同じチベットコミュニティと

取引きをしている

アパレルブランドShokayから

秋冬の展示会の案内が

届いていました

 

 

 

今、あて名って、

こうしてシールではがせる

仕様もあるのですね

 

0323

 

Shokayは林民子さんが

マネジメントされていますが、

さすが、いつも目の付け所が

ステキです

 

 

 

ステキな人との出会いと

すべてがスムーズに進んだ今日。

 

 

 

他の人と自分を比べたり、

迷ったりしないで、

自分の行くべき先、

いるべき場所を感じながら

 

 

 

しっかり大地とつながり、

よろこびと笑顔をもって

過ごしていると、

 

 

幸せなできごとが

自然におこるんだなって

改めてそんな気付きに

感謝で一杯です

 

 

 

 

 

今、アマナマナで
お買い上げの方全員に
The Blessing Teaのサンプルを
進呈しています

しかも、

一回で解約できる定期購入が
4/10まで初回2,000円引き!

sitetop

top

side_singingbowl-re

2016spa_site_top
new_site_top

20160825_FirstTuesday_sitetop

 

この記事を読んでいる人は他にもこんな記事を読んでいます

2017/03/06

歌うこと、しかも宗教曲。

         

最近、思うところあって、

今年に入ってから、

大昔にやっていた合唱を

再開しています。

 

 

 

しかも、

合唱とは言っても、

普通のコーラスではなく、

バッハやヘンデルなどの

宗教曲が歌いたくて、

 

 

 

ご近所にいらっしゃる

友人にご紹介いただき、

バッハだけを取り上げる

都内の某合唱団に

入れてもらいました

 

IMG_2262

 

はい、お仕事では

チベットに関わっていても、

いろいろな方面に

興味があります(笑)

 

 

 

この合唱団は、

不定期に某教会に集まり

練習を行っていますが、

今年の発表会曲は、

バッハの中でも大曲中の大曲、

マタイ受難曲です。

 

IMG_2263

 

マタイ受難曲は、

大きく2部に分かれ、

なんと、全曲歌い切ると

約3時間という長さも

さることながら、

 

 

 

いわゆる昔、

オペラなどが登場する

以前の時代に、新約聖書の

マタイの福音書にある

キリストの受難の物語を

合唱と合奏で表現した

宗教曲です。

 

 

 

 

YouTubeで

私が良く参考にしている

マタイ受難曲はこちらです。

 

 

 

 

受難・・・ですから、

まずキリストが捉えられ、

裁判にかけられ、最後、

十字架で息を引き取り、

荼毘に付されるまでが

歌われます。

 

 

 

 

全曲ドイツ語で、

場面によって、あざけり、

怒り、悲しみ、憐れみ、

慰め、祈り、語りかけなど

さまざまなニュアンスで

歌われます。

 

 

 

合唱は、本気で歌うと、

ただでさえ腹筋を酷使しますが、

慣れないドイツ語や内容に

3時間の練習が終わると、

もうぐったり。

 

 

 

お仲間はお歳を召された

かなり高齢の方も多いのですが、

皆さんお元気なんですよね(笑)

 

 

 

 

しかも、プロの声楽家、

ほとんどセミプロの方も

いらっしゃいますが、

皆さんご挨拶をされるときの

声がとっても美しくて、

それだけで癒されます

 

 

 

実は・・・自分でも、

なぜ急に歌いたくなったのか、

なぜ宗教曲がよかったのか、

 

 

 

しかも

元々好きではありましたが、

なぜバッハにしたのか・・・

(大学時代挫折したはずの)

ドイツ語で歌う気になったのか。

 

 

 

 

成り行きに任せたので、

自分でもよくわかりません(笑)!

 

 

 

なんとなく「歌いたい!」

と思ってから、入会して

楽譜を海外から取り寄せ、

歌い始めるまで、

 

 

 

びっくりするほど

スイスイと物事が

進んでいくスピードが

ものすごく速かったです

 

 

 

ご縁というものは、

そういうものなのでしょうね。

本当に何の障害も

ありませんでした

 

 

 

練習ではついていくのに

必死ですが、曲中に出てくる、

フーガと呼ばれる、

 

 

 

バッハ独特の波のような、

こだまのような美しい旋律の

重なりを感じながら歌うのは、

本当に癒され、時々、

集中していると、まるで

瞑想している気分にもなります。

 

 

 

ただ・・・全3時間の

大曲「マタイ受難曲」を

すべて覚えるのは、

あまりにも合唱もドイツ語も

久々過ぎて、かなり時間が

かかっています

まさに受難状態(笑)

 

 

 

でも、普段、

どっぷりなチベットから

少し違う空気を吸うのも

大切だなと思いますし、

違うものから学ぶ、

その新鮮さも楽しく、

 

 

 

さらに、自分の身体で

何か表現できることは

大変な喜びです

 

 

 

チベットのお経も

いい味出ていますし、

その詩的表現もステキですが、

バッハの教会カンタータ、

もう少し続けてみようと

思います

 

 

 

 いよいよ本日3/6まで!
5000円以上で送料無料&ポイント2倍!

200

3月のFTはは7日火曜日です
20160825_FirstTuesday_sitetop
top

2016spa_site_top
new_site_top
237_177

 

この記事を読んでいる人は他にもこんな記事を読んでいます

2017/02/20

五大元素、浄化の効用

         

10代の終わりの頃から、

この季節になると、

個人的にどうしても

恋しくなるのが・・・

なぜか温泉とスキー(笑)

 

 

 

 

一時、仕事の都合などで

ブランクがありましたが、

やはり1-2月は、

雪山に出かけないと、

なんとなく、落ち着かず・・・

 

 

 

 

雪山の目が覚めるほど

白く輝く空気に触れ、

大地のエネルギーに満ちた

温泉に身を浸して、

 

 

 

目に見えない

こんがらがったものを

ほどくようなひと時が

無性に恋しくなります。

 

 

 

 

そんなわけで、

先週、先々週と2週連続で

子どもたちの学校が、

週半ばの平日が休校に

なったので、

 

 

 

荷物を車に積んで、

湯沢と野沢温泉村に

関越道をビューんと

走って行ってきました

 

 

 

 

こちらは野沢温泉村の

毛無山山頂から少し降りた

ゲレンデからの眺め。

IMG_3735

 

 

私は学生時代に

初めてネパールを

訪れましたが、

 

 

 

ヒマラヤが一望できる

ナガルコットの丘という

場所があり、

 

 

 

やはり雪を抱いた、

美しいヒマラヤ山々が

朝日に照らされている姿に

息をのんだ記憶があります。

 

nagarkot
Beside The Himalayan Treks & Expedition

 

しかも、

ヒマラヤの山々が何か、

実音では表現しきれない、

不思議な男性コーラスの

ような音で・・・

 

 

 

まるで

歌っているかのような、

そんな音が耳の奥に

響いてくる印象があり、

 

 

 

ヒマラヤの山々が

世界に向けて、

何かものすごいパワーで

メッセージを発している、

 

 

 

その姿にゾクゾク

震えていました。

(あくまでも私の印象です。

幻聴だったのかも…^^)

 

 

 

 

日本の雪山には、

歌っているといった印象を

持ったことはありませんが、

 

 

 

このように美しい

樹氷や冠雪した山々に

自然の圧倒的な美しさに

自分の魂がブルブルと

震えます

IMG_3734

 

 

山の天気は変わりやすいので、

先ほどまで吹雪いていたのに、

突然晴れたり・・・

 

 

IMG_3732

 

こんな山に一日いるだけで、

胸の中のモヤモヤや

ツマラナイ感情は、

スーッといつの間にか

消えてしまいます。

 

 

 

ときどき、

澱のように溜まっていた感情が

自分で意図しない感情や

言葉や涙になって

出ることもありますが、

 

 

 

 

普段の生活の中では、

出し切れなかったものが、

自然の力で離れていった、

そんな気もします

 

 

 

温泉は、

チベットで言う五大元素、

地・水・火・風・空の

すべての元素が

癒しの力となって

湧き上がっている場所。

 

 

 

 

ぜひお入りになる際には、

源泉かけ流しだったり、

そのままのお湯を

楽しめる場所を選んでください

 

 

 

 

 

チベットにも修行場の

近くなどに、温泉や温かい

湧き水が出るところもあり、

聖地とされています。

 

 

 

 

 

ちなみに野沢温泉村の

公営のお風呂はすべて、

塩素を入れたり、

循環させていない

そのまんまの温泉

 

 

 

(とっても熱いですが)

一日の疲れや、

どっと背負っていたものを

お湯が流してくれるかのよう。

 

 

 

もちろん、

スキーや温泉でなくても、

自然に触れる場所は

冬でもたくさんあります。

 

 

 

本来、人間は、

自然とともに生き、

自然と同様に五大元素の

光で構成されていると

チベットでは

考えられています。

 

 

 

ちょっと煮詰まったかな、

ちょっと苦しいな、

ちょっと無理したな、

悲しいな、腹立つなぁ、

悔しい、羨ましい、

妬ましい、淋しい、

 

 

 

人間である限り、

さまざまな感情が、

一刻として立ち止まることは

ありません。

 

 

 

ぜひそんなときは、

マイナス感情を抜きに、

(家電のアースみたいな

かんじですね!)

 

 

 

少しでも自然の中に

足を向けてください。

 

IMG_3736

 

これは、野沢温泉村を出て、

千曲川沿いで見た夕日。

 

 

野沢のお友だちと再会し、

雪山や温泉のすばらしさに

一杯感動して戻りました。

 

 

 

もう、まもなく春。

来週のチベット新年と、

3月の春分を控えて、

自分の心のお掃除を

しっかりしておこうと

思います

 

 

 

(ちなみにナーガ香が、

浄化にはピッタリです。

ぜひお試しを!)

 

top

20160825_FirstTuesday_sitetop
top

2016spa_site_top
new_site_top
237_177

 

この記事を読んでいる人は他にもこんな記事を読んでいます

2017/01/13

心に染み入るサプライズケーキ🎂

         

実は諸事情あって、

私のお誕生日は、

オフィシャルには、

お正月なのですが・・・

 

 

 

今年もサロンで

一番最初のミーティングに

まいりましたら・・・

 

 

 

ど~~~~ん

bdcake

 

スタッフ勝村(右)が、

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_001

お手製のバースデーケーキで

ホント、びっくりの

タイミングで

 

 

 

お祝いしてくれました~

 

 

 

しかも、想定外なことに、

事の始終をひそかに

動画まで撮られており(笑)

 

 

 

みんなが前日から、

あれこれ準備してくれていた、

と聞きおよび、

 

 

 

年初のミーティングで、

その準備や年間計画の作成、

決算書類の追加作成など、

1月ならではの仕事に

追われまくっていて、

 

 

 

全く気づかなかった

鈍感力炸裂のアタクシと、

実行力満点のスタッフで

心温まるバースデーの

お祝いとなりました

ARFN4332

 

 

お味は、

洋ナシとキャラメルクリームのタルト

 

 

去年の

あのクッキーモンスターに続き、

プロレベルに

美味しかった~

 

IMG_5551

 

これに美味しい飲み物が

加わったら、競合が多い

広尾・西麻布でもいけるかも

 

 

 

勝村、ケーキ事業部を

立ち上げたいときは、

いつでも相談してね😉✨

 

 

 

幸せいっぱい、

スタッフに感謝一杯の

すばらしい2017年の

スタートでした

 

ありがとう

 

 

sitetop
2016spa_site_top
new_site_top
237_177
20160825_FirstTuesday_sitetop
top

 

この記事を読んでいる人は他にもこんな記事を読んでいます

2017/01/08

今年もよろしくお願いいたします💛

         

遅ればせながら、

やっとチベット暦以外の投稿も

できる時間を確保できました

 

今年もよろしくお願いいたします

 

 

私のお正月は毎年、

ご近所からスタートいたしますが、

今年もやはり一番近い、

高樹町の長谷寺さんへ

初詣にまいりました

 

img_3140

この観音菩薩像は、

正面の入り口入って

すぐ右側のお堂にありますが、

立像の圧倒的な迫力に

感動します

 

 

十一面観世音菩薩像。

しかも、お身体が朱色。

 

 

同じようなスタイルの仏像は、

ミャンマーでは沢山見ましたが、

日本では座像が多いので、

ちょっと新鮮です

 

 

 

そして、

ちょうど参拝した際に、

新年祈祷会が始まりまして、

見事な声明にしばし、

魂が奪われそうでした

 

 

 

お焼香もさせていただき、

子連れでしたので帰ろう

と思いましたら、

 

 

 

お坊さん方が、

参拝客にこのような、

お札を撒いてくださいました。

img_3139

 

ちょうど私の目の前に一枚、

三男の前に一枚ご縁を

いただきました。

 

 

 

どちらも、

ハスの花びらを模した紙片に

両面極楽浄土の絵が

金銀が描かれており、

こちらは縁起物として、

大切に持ち帰ることに

 

 

 

今年のアマナマナは、

昨年に引き続きご用意した

福袋が大変ご好評いただいて

品切れ、品薄のアイテムも

出てまいりました

 

 

 

とりわけ半額のご提供、

しかも、ご祈祷布のカタも

お付けしている

ヒーリング曼荼羅ポスターのセット

 

lb01

先週のメールお便りで、

そのご縁をご紹介したせいか、

沢山のご注文をいただいて

おります。

 

 

 

どのセットにも、

アマナマナにご縁をいただいている、

亡命チベット人尼僧の皆さまに

ご祈祷いただいたプジャビーズを

5点セットにして、もれなく

プレゼント中です

 

dsc00223_680

このビーズは

ターコイズ、ラピスラズリ、

ローズクオーツ、

キャッツアイ、そして、

クリスタルの5つ

 

 

 

紐を通したり、パーツを加えて、

手作りアクセサリーにして

ご活用いただいても

よいですし、

 

 

ポーチに入れたまま、

お守りとしても

ご活用いただけます

 

 

まだの方は、

こちらから福袋など

癒し初めのショッピングを

お楽しみください

 

sitetop
2016spa_site_top
new_site_top
237_177
20160825_FirstTuesday_sitetop
top

この記事を読んでいる人は他にもこんな記事を読んでいます

1 / 3123